営業方針

・お客様のウオンツを直接当社の技術者がヒアリングし最適な1品を提案・提供いたします。

・独自の高精度加工技術と品質管理体制で設計開発技術者様に納得いただける製品を提案・提供いたします。

・高精度製品を適切な価格と短納期で設計・製作いたします。

社屋
■本社 神奈川県横浜市鶴見区末広町1-1-49
■お問合せ先 TEL:045-500-1363 FAX:045-500-1383
■URL http://www.yoshioka.co.jp
■E-MAIL news@yoshioka.co.jp
●トップのプロフィール
1985年 株式会社 吉岡精工入社
1993年 専務取締役
2000年 代表取締役社長
●企業概要
設立
1971年4月
資本金
3,000万円
代表者
代表取締役 吉岡 優
従業員数
25名
事業内容
ポーラスチャックの設計・製造・販売、精密部品の設計・製造、自動車エンジンバルブ用鍛造金型の製造
年商
3億4,000万円(2012年2月期実績)
主要取引先

株式会社ディスコ
フジオーゼックス株式会社
電気化学工業株式会社
デニカアドテックス(株)
芝浦メカトロニクス(株)  他

wafer

主力製品

ポーラスチャック(高平面度吸着固定プレート)
半導体製造装置向け精密部品
自動車エンジンバルブ用鍛造金型

得意技術

異種素材の高精度な同時研磨加工
高平面、平行、真円度加工と品質管理
チタン等、特殊材料の機械加工および鏡面ラップ加工
生産装置の社内設計開発および製作

機械設備

・高精度NC旋盤(西部電機製等) ×11台
・複合NC旋盤(ヤマザキマザック製等) ×3台
・NC旋盤(オークマ製等) ×7台
・マシニングセンター(安田工業製等) ×3台
・研磨機(テクノワシノ製等) ×11台
・ラップ盤(日本エンギス製等) ×5台
・ワイヤー放電加工機(ソディック製) ×1台
・細穴放電加工機(ソディック製) ×1台
・その他汎用加工機(牧野フライス製等) ×3台


●交通アクセス
 電車:JR鶴見駅より鶴見線乗換え「鶴見小野」駅より徒歩5分
 車:首都高速道路「生麦」出口より5分、「汐入」出口より3分
●会社担当者・連絡先
 常務取締役 加藤 誠司