環境浄化技術コンサルタント
有限会社ピュア・テクノ

有限会社ピュア・テクノ

秒速濁水用高分子凝集剤

ウルトラ・セパレートMWC

[凝集沈殿]

ウルトラ・セパレートHC

[問題点]
現在、濁水処理をしても処理水が濁っていたり、フロック量が多く、処理コストがもう少し安くならないのかとお悩みではありませんか?

[製品説明]
濁水に扱い易い0.1%溶液に希釈した高分子凝集剤「 ウルトラ・セパレ-トMWC」と凝集沈殿促進剤「ウルトラ・セパレートCH」をそれぞれ微量添加し60秒攪拌し反応させますと高速で汚濁物質を強力に吸着除去しながらフロックを形成し、急速沈降し、処理水はあっという間に透明に成ります。フロック発生量は通常の1/3以下と少なく、処理水はびっくりするほど透明に成り、濁りが一切発生しない画期的な凝集剤です。添加量も微量で、処理コストはPAC処理の約1/5で済み、とても低コストで経済的です。
(3,000ppmの場合)
砂利採石業者には従来の凝集剤と異なり処理水がびっくりするほど透明になり、処理費用がびっくりするほど低コストなのでかなり評価されています。

低コストで、濁水を秒速で汚濁物質をフロック化し、処理水は透明に!

[沈殿凝集工程]

ウルトラ・セパレートHC

ウルトラ・セパレートMWCのメリット

  • 凝集沈殿スピードはわずか60秒と早く、汚濁物質を強力に除去し凝集沈殿させます。
  • フロック発生量はPACの1/3以下と少なく、水切れのいいフロックが出来ます。
  • 処理水は驚くほど透明になり、濁りは一切発生しません、すぐに再利用できます。
  • 凝集しにくい赤土の濁水も簡単に凝集沈殿出来ます。
  • 1m3当りの添加量は微量で、処理費用は低コストでm3当たり約4円92銭です。
    (3,000ppmの場合)処理費用はPAC処理の約1/5でとても経済的です。
  • ウルトラ・セパレートMWC、CHは0.1%溶液で十分に効果を発揮するので経済的です。
  • フロックは安定し汚濁物質の再分離は起きません。
  • 数千PPMの低濃度から50,000ppmの高濃度までの濁水を凝集沈殿出来ます。
  • 装置の改造も薬液タンクの攪拌機追加くらいの低予算で済みます。

ウルトラ・セパレートMWCフロック発生量

ウルトラ・セパレートHC

PACとウルトラ・セパレートMWCのフロック発生量を比較しますと1/3以下と少量です。
各1,000ppm添加の比較

[サンプル]
無料サンプルを差し上げています!
低コストの経済性、処理水が透明になる高性能を体感してください!
資料サンプルのお申し込みは上記までお願いいたします。

ウルトラ・セパレートの種類(積算価格)

濁水用高分子凝集剤 ウルトラ・セパレートMWC 25,000円/10kg(税別、送料込)
凝集沈殿促進剤 ウルトラ・セパレートCH 25,000円/10kg(税別、送料込)

現在、特別価格で販売しています、価格につきましてはお問い合わせください。
●凝集剤の効果を最大限に発揮できる立体水流攪拌凝集沈殿装置、脱水機等も販売しています。

粉体凝集剤定量供給機

ウルトラ・セパレートMC

型番 FS-10
機種 粉体凝集剤定量供給機
寸法
380mmW x 595mmL x 378mmH
重量 約30kg
ホッパー容量 10L
出力
攪拌機 0.09kw / 供給機 0.06kw
供給量 0.4kg/h~4.0kg/h
供給量制御 インバーター
付属 制御盤、二次側配線

粉体凝集剤定量供給機の特徴

  • 三相200v の屋外仕様です。結露防止の為本体は二重構造にしています。(100v も可)
  • 供給機は詰まりにくい構造と新シール、凝集剤の供給量調整はインバーター制御です。
  • ホッパーは攪拌羽を低回転しブリッジの発生を抑制し供給機に粉体を供給します。
  • サイズはコンパクトで省スペース設計です。装置の固定は簡単なボルト止めです。
  • 供給量は添付量に合わせて個々設計します。他の粉体の供給機としても使用できます。
  • ホッパー容量は10L、ホッパー増設タイプで、200K位まのでホッパーの増設が可能です。

粉体凝集剤定量供給機の価格

希望小売価格 1,100,000円(消費税、送料別途)
販売価格につきましてはお問い合わせください。見積りさせていただきます。
資料も下記にご請求ください。

[立体水流攪拌凝集沈殿装置]
日本初の立体水流攪拌凝集沈殿装置につきましては下記のアドレスをクリックしてください。
URL http://puretechno.eco.coocan.jp.newpage6.html

特許売買、特許ライセンス契約

ダイオキシン類除去電気集塵機

[製品説明]
消費電力は従来型の1/2と省エネ型で、放電極を鈍角にする事でエッジの破損を軽減でき安定的に放電できます、負荷運転時でも、ハンマーリング等で極間距離が変化すると一般的な電気集塵機は電流が低下するのに対して設定クリアランクを設けることで電流が低下する事なく安定的に高電流を流す事が出来ます、サブ・ミクロン粒子まで捕集できます。集塵力が飛躍的に向上した為ダイオキシン類の除去性能もさらに向上しました。放電極の吊り構造も芯がぶれにくくなっており、安定的な放電が可能です。これも特許技術です。乾式でも湿式でも使用が可能です。
ガス流入スピードが均等でないと集塵効率に影響が出ます。流入スピードを均等にする整流調整技術もございます。
契約内容によっては設計も致します。金額につきましてはご相談ください。
「ダイオキシン類除去電気集塵機」は平成18年6月に特許を取得しました。

[実測値]
EP入口 39ng-TEQ/m3N EP出口 5ng-TEQ/m3N
資料請求希望の方はFAXかメールでお問い合わせください。
実績多数のダイオキシン類排水用のダイオキシン類除去凝集剤「ウルトラ・セパレートS-DSもございます。環境基準以下が可能です。

ウルトラ・セパレートHC-Z

特許ライセンス契約

汚泥高速固化反応装置

[製品説明]
装置内で汚泥を固化剤と十分に反応させ融合し再泥化しない改良土にするのが「汚泥高速固化反応装置」です。20数年固化処理装置を手掛けてきた技術者が新たに経済性を追求し開発しました。省スペースコンパクト設計で保温材、温風機、温度センサーを用いて効率の良い固化反応が可能となり、乾燥した状態でも排出できます。熱効率が良く従来の固化装置より固化剤の添加量が軽減できます、最適な添加量を維持できる自動制御も可能です。排出部もベルコンが三方に設置できる構造、飛散しにくい煙突、シャフトを破損しにくい回転シールとグリースによる漏れにくい汚泥スクリューのシール構造、スクリューコンベヤの流量調整ゲート等がすべて特許範囲となっております。
「汚泥高速固化反応装置」は攪拌効率が高く、滞留時間が長いので不溶化剤と汚染土壌の混合やダイオキシン類分解処理に最適です。
契約内容によってはプランニング、設計も致します、補機も設計いたします。
残土処理の設計も致します。金額につきましてはご相談ください。
「汚泥高速固化反応装置」は平成19年7月に特許取得いたしました。

長年、汚泥処理や石膏のリサイクルに携わりグランド用表層安定材、中性固化材等の様々なタイプの固化剤を開発してまいりました、コンサルタント契約をしていただければ新たな固化剤の開発もいたします。半水石膏系固化材を用いますと造粒固化が可能です。石膏の問題点をカバーできる薬剤も取り揃えております。
資料請求ご希望の方はFAXかメールでお問い合わせください。

ウルトラ・セパレートHC-Z

特許ライセンス契約

立体水流攪拌凝集沈殿装置

[製品説明]
「立体水流攪拌凝集沈殿装置」は攪拌槽内部側面に定期の配列のミキシングバッフルプレートを設け市販の攪拌機で攪拌する事で中心部は上から下に流れ側面は下から上に流れバッフル間でフロックは回転しながら浮上する循環する世界初の立体水流攪拌を実現しました。「立体水流攪拌凝集沈殿装置」は攪拌効率が高く一般の凝集沈殿装置より短時間で凝集剤を溶解しフロックは大きく、処理水を清澄する事が出来ます。省スペースでコンパクトな粉体凝集剤定量供給機も自社開発の商品です。
契約内容により凝集沈殿装置の設計も致します。ご相談ください。
「立体水流攪拌凝集沈殿装置」は平成22年3月に特許を取得いたしました。

資料希望の方はFAXかメールでお問い合わせください。
自社開発の各種排水用の凝集剤も販売しています。

ウルトラ・セパレートS-300

立体水流攪拌凝集沈殿装置

ウルトラ・セパレートS-300

紛体凝集剤定量供給装置

<凝集沈殿処理後の濁度、懸濁物質比較>

種類(攪拌時間) フロックの量 濁度(度) 懸濁物質(mg/L)
模擬排水 3,100 7,465
立体水流攪拌(4分) 2.4% 3 5
従来型(5分) 2.4% 3 6

同量の凝集剤を添加。

水流

ウルトラ・セパレートS-300

立体水流攪拌

    

ウルトラ・セパレートS-300

従来の攪拌

凝集沈殿処理コンサルタントの契約によりで専用の凝集剤の開発、プラント の設計、プラントの改良、分解処理の提案等の水処理に関する提案が可能です。

カタログ、資料請求、サンプル請求、見積り、お問い合わせは下記まで
お困りの事がございましたら秘密は厳守いたしますので、お気軽にご相談ください。

■電話&FAX 027-251-1285   ■担当:根岸

Map