1. Home
  2. [製造・加工][プラスチック・ゴム]
  3. 株式会社渡辺プラスチック工業

株式会社渡辺プラスチック工業

各種プラスチック圧空真空プレス成型加工。射出成形に匹敵する外観形状と精度。最大2,200mmX1,700mmまでのプラスチックシートの成形が可能です。

当社は、20余年加熱軟化させたプラスチックシートを型に密着させて成形する真空成形・圧空成形・プレス成形に取り組んでおります。
当社が採用する真空および圧空成形は型代が安く、大型成形品や少量多品種の生産を得意としています。加えて、生産数やコスト、製品の目的や使用条件によりプラスチックの材質も、塩ビ、アクリルからポリカーボネート等、各種エンプラまで、また、型も金型・樹脂製・木型と多様な選択が可能です。しかも、近年の成形技術の進歩と新しいプラスチックシートの開発により、射出成形に匹敵する外観形状と精度が得られる様になりました。

 
渡辺プラスチック工業

Information

新しい可能性が広がる真空成形と圧空成形
真空成形と圧空成形は、加熱した軟化させたプラスチックシートを空気圧により引き伸ばし、型に密着させて成形する方法です。真空の力(1kg/cm2)だけでシートを引き伸ばすのを真空成形、真空圧と同時に圧縮空気(3〜5kg/cm2)をかけて成形するものを圧空成形と言います。精度が射出成形に匹敵することに加え、他の成形法には見られない数々の特色があり、成形技術に新しい可能性を広げています。


真空・圧空成形の10大特長
射出成形に匹敵する精度
多品種少量生産に最適
深絞り、ビッグサイズもお手のもの
型代が安い
生産個数に合わせて型の材質が選べる
部分的なデザインの変更や型の修正が容易
薄肉成形が可能
色調が自由に選択可
試作確認が容易
製品納期が短い


透明プラスチックシートの成形ができるプレス成形
当社が独自で開発したプレス成形機で、従来は困難と考えられていた透明プラスチックシートの成形を実現。曇りをつくることなく成形できます。木型を使用しており、型も安くでき、最大2,200mmX1,700mmまでのプラスチックシートの成形が可能です。


多様なニーズにローコストで対応
当社は独立系企業の利点を活かし、顧客のご要望に添って材料選択のアドバイスとコストパフォーマンスの追求を行い、一方、エンドユーザー先も特定の分野にこだわらず、常に新しい材料や分野に取り組んでいます。

製品化まで14〜35日
当社は神奈川で最初に圧空成形を採用するなど、高い技術力を背景に、小さいながらも成形の分野をリードする独立系の企業です。お客様の設計、試作から量産、納品までを一貫して対応しています。

製品設計→出図→型製作→試作→本生産→納品

■当社の豊富な知識・高い技術力で、お客様のご要望にお応えします。


■こちらのホームページもご覧ください。




■製品紹介のページへ

渡辺プラスチック工業

渡辺社長

 


Company data

お買い物
マップ

所在地

〒246-0006 神奈川県横浜市瀬谷区上瀬谷町45

営業時間

8:00〜17:00

電話

045-922-3645

FAX

045-922-3646

アクセス

相鉄線 瀬谷駅より鶴間行きバス
八幡神社前下車 徒歩2分

URL

http://www.twpi.co.jp/