商品名 義経・静 女夫饅頭
商品概要 鎌倉郷土菓子として百年の味の饅頭は、いかがですか。

饅頭
白:酒饅頭(義経)/茶:利久饅頭(静)
−企業情報−
■企業名/(株)松風堂
■代表者名/山崎 治康
■業種/和菓子製造販売
■所在地/神奈川県鎌倉市小町1-5-24
■アクセス/JR鎌倉駅より若宮大路(鶴ヶ岡八幡宮参道)へ出て左角
■TEL/0467−22−0666
■FAX/0467−22−0666
−商品情報−
かつて、鶴ヶ岡八幡宮境内白旗神社の社前に義経と静御前の睦まじさを象徴した、女夫石(めおといし)と呼ばれた霊石がありました。
これにちなんで作られたのが、義経・静女夫饅頭です。
白は糀を発酵させた酒饅頭、茶色は黒砂糖で作った利久饅頭です。
−販売情報−
●各々1個95円
 
<この他当店の鎌倉郷土菓子>
 
●琴弾(ことひき)柚子羊羹 1本945円
 
●古弦(こげん)梅餡、粒餡を組合わせ5個入 1箱735円
 
●東鑑(あづまかがみ)抹茶クリーム、小倉クリームを組合わせ5個入 1箱630円
 
※全て税込です。
 
全国発送承ります。
電話又はFAXにてお申込下さい。
送料別途必要です。