サンコーエンジニアリング株式会社

サンコーエンジニアリング株式会社

約半世紀にわたって、ニ軸スクリューポンプ、ギアーポンプ 変速機の設計・製造を行っております。

海、川、湖だけでなく、工場、施設など流体ある所にポンプは必要不可欠です。
弊社は、船舶用ポンプの国内海外向を中心に、その他陸上用ポンプと幅広い製品を製作して60年の実績を誇っております。
その経験と技術を持って皆様の多種多様なあらゆるニーズにお応え致します。 特に、ニ軸スクリューポンプはケミカル、重油など、高粘度液体や食品まであらゆる流体に対応可能としており、 高性能のスクリューローターで作業効率を確実に高めます。
弊社のポンプ製品は、振動騒音の軽減、軸封部への圧力負担が少ないなどが特徴です。

スクリューポンプの特徴

  1. 振動騒音の軽減
    タイミングギアによる駆動の為、ローター部の接触がなく低騒音かつ摩耗も少ないので耐久性に優れています。
  2. 優れたポンプ効率吸入性能
    高精度の特殊ネジ形を使用している為、噛合部のリークが少なく、効率良く流体を運ぶ事ができます。高粘度にも最適です。また、長時間の空運転も可能です。
  3. 軸封部より液漏れ防止
    図Aの通り軸封部は吸入側になる為、シールに吐出側の圧力が作用せず、液漏れのリスクを抑えます。
  4. 安全運動(船舶用)
    弊社開発の空気式安全弁は、作動が素速く確実でエアシリンダーにより開閉します。吐出管上に取り付けられる圧力感知バルブが微妙な圧力変動や異常圧力を感知して指令し、安全弁を全開する為、ポンプ内の液は全量吸入管側にバイパスし、緊急時の管外流出を最小限にくい止めます。圧力サージの作動遅れと安全弁作動後の残圧が非常に少なく、残圧は0.5kg/cm3以下となります。
    又、従来のスプリングによる圧力バランス型の安全弁と違い、緊急安全弁は指令圧力により全開しますのでハンチング現象が全くありません。

スクリューポンプ内部構造

(図A)スクリューポンプ内部構造

製品案内 ー スクリューポンプ

  • 標準型スクリューポンプ SPQ
  • 陸上タンク洗浄用スクリューポンプ SPC
  • 省スペース タテ型スクリューポンプ SPCV

製品案内 - スクリューポンプ

製品案内 - スクリューポンプ

主な用途実績
当社二軸スクリューポンプは陸上、舶用で高粘度液からケミカル、サニタリー、原油スラッジなど幅広い用途にご使用いただいております。

■SPQ型

用途:タンカー用カーゴポンプ
   陸用特殊液移送ポンプ(高粘度製品やケミカル製品など)

SPQ型

■SPC型

用途:陸用小容量

SPC型

■SPC型

用途:原油タンククリーニング時抜取用ポンプ、打込用ポンプ
   陸用特殊液移送ポンプ(高粘度製品やケミカル製品など)

SPC型

■SPCV型

用途:タンカー用カーゴポンプ
   陸用省スペース
当社が新たに開発致しましたタテ型の2軸スクリューポンプです。省スペースな為、船舶内や陸上設備の限られたスペースを利用し、スクリューポンプの性能を求める用途に最適です。

SPCV型

Map

サンコーエンジニアリング株式会社