旅館業営業許可申請代行は剱持行政書士事務所
箱根なら剱持行政書士事務所
湯河原なら剱持行政書士事務所

旅館業営業許可から遺産相続まで
手続き代行いたします。

 雨ニモマケズ!デクノボー日記

剱持行政書士事務所の旅館業営業許可申請手続きのイメージ

行政書士は、みなさまの代理人として、暮らしに役立つ書類の作成や手続きをお手伝いいたします。
具体的には、許認可・登録申請、遺言書の作成や相続手続き、いろいろな契約・届出等の相談から書類作成までをサポートしています。
「頼れる街の法律家」である剱持行政書士事務所へお気軽にご相談ください。業務完了後にご依頼者様が本当に喜んでいただくため、全力で業務を遂行いたします。
なお、ご相談の秘密につきましては、行政書士には法律により「秘密を守る義務」がありますので、ご安心ください。

「旅館業営業」に関連する各種許可申請等の業務

旅館業営業許可申請で困る経営者イメージ

旅館業を営むとなると様々な書類を作成し、許可を得たり、届出を行わなければなりません。
例えば、宿泊施設内にレストランを設けたり、温泉を利用したりする場合には、「旅館業営業」とは別の許可・届出が必要となります。その申請・届出の数は大変に多く、もちろんそれらを正確に行わなくてはいけません。また、宿泊施設を設置する場所の自治体によっては、追加で自治体独自の許可や届出を必要とする場合もあります。そうなると書類の提出先も、多岐に分かれています。
この煩雑になりがちな手続きを剱持行政書士事務所が一括で承ります。そうすれば、お客様は旅館業を実際に始めるための計画や工事などの準備に集中していただくことができます。

観光地イメージ

旅館業営業許可申請に関連する業務

  1. 旅館業営業許可申請書の作成
  2. 距離証明願いの作成
  3. 自主管理手引書の作成
  4. 宿泊約款の作成

旅館業に付随するその他の業務

  1. 飲食店営業許可申請
  2. 温泉法関連の申請・届出
    • 温泉利用許可申請
    • 温泉成分等掲示届
    • 温泉利用施設管理者設置届
  3. 水質汚濁防止法特定施設設置届出
    (汚水を下水道へ排出する場合には、下水道法第12条の3第2項の規定により、特定施設の設置の届出も必要です。)
  4. 公衆浴場営業許可申請
  1. 消防法関連の届出
    • 工事整備対象設備等着工届出書
    • 消防用設備等設置届出書
    • 防火対象物使用開始届出書
    • 防火管理者選任届出書
    • 消防計画届出書
    • 地震防災規程送付書
  2. その他
    • 小規模受水槽水道給水開始届(水道法)
    • 浄化槽設置届出書(浄化槽法)
    • 防犯カメラ設置費用の補助金(助成金)交付申請 など
宿泊業開始のための面倒な手続き

剱持行政書士事務所は小田原市内にあるため、観光地である箱根町、湯河原町、熱海市などへは1時間以内に行くことができる立地にあります。
また、箱根町や湯河原町の町内で宿泊施設を設置する計画であれば、旅館業営業許可の申請書は、小田原保健福祉事務所へ提出し許可を得ることとなります。当事務所から小田原保健福祉事務所までの距離は、直線で約4㎞ですので、自動車であれば、15分程度で到着することができます。
これらの立地を生かして、小田原保健福祉事務所への事前相談などが容易く行うことができることによって、許可申請までの時間を短縮し、労力を大幅に削減することが可能となります。
そして、事務処理の正確性の向上、効率化を図るため、行政書士として、旅館業営業許可申請を受託業務としている他の行政書士との勉強会を自主的かつ定期的に開催し、旅館業営業許可申請等について様々な情報を交換し、日々、調査・研究に励んでおります。

こんなご相談をいただております。

  •  別荘を旅館やホテルとして転用し、活用できないか?
  •  旅館業営業許可申請を行う前にどのような許可を得たり、届出を行っておくべきか?
  •  チェックイン時の利用客の確認、鍵の受け渡しなどをリモートで行う場合に注意しなければならない点は?
  •  宿泊施設の自主管理はどのような観点で行うべきか?
 

遺産相続に関する手続き等の支援業務

遺産相続で悩む夫婦

ご親戚間のトラブルの要因になりがちな遺産相続を最適な方法をご提案しながら、円滑に進めさせていただきます。相続手続きを進める上で司法書士、税理士などの関与が必要不可欠な場合がありますが、そのような場合には提携している司法書士、税理士などと連絡調整しながら進めてまいります。
もちろん遺産相続に備えて遺言公正証書の作成のお手伝いも承ります。ご依頼人(遺言者)様の推定相続人及び財産を調査し、ご依頼人様のご意思をお聞きした上で、法的に有効な遺言書の原案を作成し、公証人と打ち合わせ、公証役場まで同行いたします。

相続手続きの支援業務

  • 相続人確定のための調査
  • 法定相続情報一覧図の作成
  • 相続関係説明図の作成
  • 相続財産の調査
  • 財産目録の作成
  • 遺産分割協議書の作成

身近な公正証書の作成支援業務

  • 遺言公正証書の作成支援業務
    • 推定相続人の調査
    • 財産の調査
    • 遺言者様との打ち合わせ
    • 遺言書の原案の作成
    • 公証人との打ち合わせ
    • 証人(2名)引受
  • 委任契約、任意後見契約及び死後事務委任契約公正証書の作成支援業務
  • 尊厳死宣言公正証書の作成支援業務

事務所情報

行政書士プロフィール

剱持行政書士事務所代表

剱持 保男(けんもつやすお)

経歴
神奈川県立小田原高等学校、明治大学経営学部 卒業
地方公務員 27年半 在職
平成22年5月1日 剱持行政書士事務所開設
主な資格
行政書士(登録番号 第10090980号)
宅地建物取引士(登録番号(神奈川)第112268号)
国内旅行業務取扱管理者の資格取得者

事務所概要

名称 剱持行政書士事務所(けんもつぎょうせいしょしじむしょ)
代表 剱持 保男
住所 〒250-0003 神奈川県小田原市東町2丁目5番1号
TEL 0465-34-8912
FAX 0465-34-2529
MAP

お問合せ

Contact Us

※産業Naviのお問合せフォームへ移動します。