アトリエmiyauchi(創作雛人形作家)・宮内典子公式ホームページ1
アトリエmiyauchi(創作雛人形作家)・宮内典子公式ホームページ2
アトリエmiyauchi(創作雛人形作家)・宮内典子公式ホームページ3

人の想いを受け継ぎ、現代によみがえった古布の
雛人形や雛飾りをお楽しみください。

Newsお知らせ

Aboutアトリエmiyauchiについて

アトリエmiyauchiについて

昔の着物や帯のはぎれから生まれたお雛様と、
まわりを彩る飾りたち

長い歳月受け継がれた古布が新しい命を吹き込まれ、
再び現代に華ひらきます。

古布のもつしっとりとしたやわらかな質感、
鮮やかな色彩とユニークな表情が人の心を和ませます

Profile作家プロフィール

出逢い

2004年当時交流のあった服飾関係同業者の三田村信有輝先生から一個の創作人形を頂きました。古布をまとったすわり女雛で高さ13cmほど。私の先祖が残した昔の布のはしぎれはどれも美しく、どのように活用したら良いかと考えていた時期でした。この人形に魅せられて、これなら私にも出来るかしらと思い頭と芯の作り方を教えて頂きました。人形づくりは初めてでしたから試行錯誤の毎日でした。

略歴

1967(昭42) 文化服装学院デザイン科15期卒業。
1970(昭45)~1972(昭47) 渡仏。高田賢三パリアトリエ勤務。
縫製にたずさわり1971年アトリエ縫製主任となる。
1987(昭62)~1997(平9) 専門学校「日本デザイナー学院」ファッション科講師
1997(平9)~2012(平24) 専門学校「東京デザイナー学院」ファッション科講師
1998(平10) 講師勤務の傍ら、アトリエ宮内、ソーイング教室開始。(横浜)
2006(平18)~2012年(平24) 長野県須坂市の「世界の民俗人形博物館」及び「須坂クラシック美術館」で”古布の創作雛人形展”を展開する。
2020(令2) 創作雛人形、つるしびな製作を再開する。
宮内 典子
 

Gallery作品集

作品集1
作品集2
作品集3
作品集4
作品集5
作品集6
作品集7
作品集8
作品集9
作品集10
作品集11
作品集12
作品集13
作品集14
作品集15
作品集16
作品集17
作品集18

Exhibition展覧会情報

宮内 典子

二人展  町田昌弘写真展 宮内典子創作雛人形展

会期 令和4年1月21日(金)~2月18日(金)【会期中無休】
時間 11時~19時(最終日2月18日は17時まで)
場所 インペリアルギャラリー
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町25−2 インペリアルビル1F

アクセス

みなとみらい線/元町中華街駅(中華街口)より徒歩5分
日本大通り駅(3番出口)より徒歩6分

 

Contactお問合せ