ガス切断装置火口のロッツロゴ

powered by Sangyo Navi

ガス切断装置ノズルのロッツ
ゲガ創立のロッツ氏のロッツ社
火炎切断機火口のロッツ

老舗の確かな技術が詰まった火口。
より速くより綺麗な切断を
連続鋳造用ガス切断装置に

LOTZトーチカッティングノズル

ガス切断火口を
トーチカッティングノズルOCH型やMCO20に交換
という選択

1965年にH.K.ロッツがGEGA(ゲガ)を創立、以来LOTZ(ロッツ)を設立までの半世紀にわたり、トーチカッティングノズルを世界の製鉄所に納入してきました。ロッツはハイパフォーマンスの機械やサービスと適正価格で信頼を得ています。
機械のハイパフォーマンスを支えている要素の一つが同社の「トーチカッティングノズル」OCH型やMCO20。
日本の製鉄所で導入されている連続鋳造用ガス切断装置・火炎切断機にもトーチカッティングノズルを設置することができます。
もちろん導入前には、シミュレーション、設置テストを行ってその性能をご確認いただけます。
消耗品であるガス切断火口だから、ハイクオリティでコストパフォーマンスの良いLOTZ社のトーチカッティングノズルOCH型やMCO20の設置をご提案いたします。

ゲガのガス切断装置に設置可能なロッツの火口

特長

あらゆる鋼種を切断

  • 高速切断
  • 切断面がなめらか
  • 切溝が狭い

低ランニングコスト

  • 加熱ガスの削減
  • 酸素消費量の削減
  • 火口はシュラウド(囲い)付設計のため製品寿命が長い

世界水準の安全性

  • ポストミキシングのため逆火がなく安全

低コスト

  • 性能向上とコストダウンを同時に実現した新設計ノズル
カッティングノズルのガス切断精度の比較

切溝が小さく、バリも少なく改良

① 新設計品での切溝
② 従来品での切溝

主な製品

 NEW  トーチカッティングノズル MCO20

一歩先を行く最新のカッティングノズル。外部混合型で「高速」と「安全性」と「省エネ」を実現したガス切断火口です。

  • 一般ノズルより切断速度が速い 。
  • 外部混合により切溝が小さくあらゆる鋼種に適応。

主要特性

ノズル距離 140 – 150 mm
切断可能厚 100 – 300 mm
酸素圧力 20 – 21 bar
切溝 5 – 6 mm
騒音レベル(1.5m地点) 100 – 104 dBA
劣化の少ない長持ちする火口

圧力と消費量

ヒーティングカッティング カッティング
ナチュラルガス プロパンガス コークス炉ガス
bar Nm³/h bar Nm³/h bar Nm³/h bar Nm³/h
酸素 2.3 13 2.0 11 3.0 17 20 30
ガス 1.8 18 0.8 8 2.0 23

トーチカッティングノズル OCH39

  • 一般ノズルより切断速度が速い 。
  • 外部混合により切溝が小さくあらゆる鋼種に適応。
  • ポストミキシング(外部混合)タイプ

主要特性

ノズル距離 120 – 165 mm
切断可能厚 50 – 500 mm
酸素圧力 8bar
切溝 7.5 mm
騒音レベル(1.5m地点) 100 – 104 dBA
使用トーチ OCT、OCA、OCS、SB、SBK
ゲガ時代の火口より進化したトーチカッティングノズル

トーチカッティングノズル OCL36

  • すべての鋼種グレードに最適し、幅広い用途に対応。
  • 一般ノズルより切断速度が速い。
  • 切溝が小さい。
  • 製品温度は低温から高温まで対応可能。
  • プレミキシング(内部混合)タイプ

主要特性

ノズル距離 120 – 165 mm
切断可能厚 50 – 500 mm
酸素圧力 10bar
切溝 5 - 6.5 mm
騒音レベル(1.5m地点) 100 – 106 dBA
使用トーチ OCT、OCA、OCS、SB、SBK
切断速度の速い連続鋳造用ガス切断装置火口

トーチカッティングノズル OCL40P

  • 製品寿命が長い。
  • 一般ノズルより切断速度が速い。
  • 切溝が小さい。
  • 厚みのある材質の切断に最適。
  • プレミキシング(内部混合)タイプ
  • パウダー切断法採用

主要特性

ノズル距離 120 – 165 mm
切断可能厚 50 – 500 mm
酸素圧力 10bar
切溝 13mm
騒音レベル(1.5m地点) 100 – 106 dBA
使用トーチ OCT、OCA、OCS、SB、SBK
ゲガ製ノズルと交換できるトーチカッティングノズル

ロッツのガス切断装置火口の精度

お問合せ

ガス切断装置火口

Contact Us

※産業Naviのお問合せフォームへ移動します。

NEWS