株式会社廣瀬脱水機製作所

powered by Sangyo Navi

遠心乾燥機、脱水機、分離機、脱油機製造は廣瀬脱水機製作所|大型も対応
遠心乾燥機、脱水機、分離機、脱油機製造は廣瀬脱水機製作所|大型も対応
遠心乾燥機、脱水機、分離機、脱油機製造は廣瀬脱水機製作所|大型も対応

そのを、を、
ヒロセの遠心機が  
はじき飛ばす。

ー 明治36年創業 ー
遠心乾燥脱水技術のパイオニア

回転させて脱水する… これ一筋

私たち株式会社廣瀬脱水機製作所は明治36年創業以来、100年余りの年月を注ぎ、「遠心分離機」の設計、製作、販売までを確立して参りました。また永きに渡り、お客様からの信頼とカスタムメイドに応え、実績を積み上げて参りました。
遠心脱水・脱油・乾燥・遠心分離に関してお困りのお客様、他社でできないと断られた案件などは、確かな技術と高品質をご提供する廣瀬脱水機製作所へぜひ一度、ご相談お問い合わせください。

 

特長

大型部材の遠心乾燥に対応

確かな技術力があるからこそ、最大直径1.2mのバスケットに大型部材・製品を投入させ、1,000回転/分の高速で回し、脱水、乾燥、脱油、分離させます。
大型で重量のある部材を、バランスを保ちながら高速回転させるのは非常に難しい技術で、ヒロセならでは。
確かな技術と高品質をご提供する廣瀬脱水機製作所へぜひ一度、ご相談お問い合わせください。

大型部材の遠心乾燥に対応
大型部材の遠心乾燥に対応

創業以来一貫した「自社内生産」で
培った門外不出の技術力

創業以来一貫した「自社内生産」で培った門外不出の技術力

回転工程はもちろんのこと、材料どりから溶接加工まで、一貫して自社内で行っています。
遠心乾燥・脱水技術については全工程においてお客様のご相談を受けることが可能ですので、製品設計時のプロポーザルから対応させていただきます。
工法から治具まで、当社の持つノウハウをベースにご提案いたします。


創業以来一貫した「自社内生産」で培った門外不出の技術力

カスタマイズ・修理に対応

カスタマイズ・オーダーメイドももちろんご相談ください。
自社生産なので修理・アフターフォローも万全です。なんと、30年前・40年前の機械の修理も、現在よくご注文いただいています。

カスタマイズ・修理に対応

製品(例)

NB-45N型遠心分離乾燥機

NB-45N型遠心分離乾燥機

HB-30型遠心分離乾燥機

HB-30型遠心分離乾燥機

S型上部排出型遠心分離機

S型上部排出型遠心分離機

化粧品の口金からパチスロの台などの大型部材まで
ありとあらゆる製品の製造工程での乾燥に
ヒロセの脱水機が活躍しています。

食品、化学、製薬、繊維、染色分野における遠心分離機
ネジ・リベット・ハトメ・スプリング・各種ベアリング・切削粉の脱油機及び洗浄機
電気・計測器部品・一般メッキ製品・プラスチック製品・精密部品・金属チップの脱水乾燥機
付随するアクセサリーバスケット・別置き型ヒータなど
 

会社情報

沿革

明治36年 初代啓次郎、創業。機械製造業開始す。
大正元年 遠心脱水機製造に着し今日に至る。
大正5年 本機製造を専業となし、特に研究に意をそそぐ。
大正10年 業務を二代目義光へ継承す。
昭和23年 法人組織に改め「株式会社廣瀬脱水機製作所」と改称す。
昭和58年 業務を三代目力へ継承す。
平成7年 業務を四代目 育成 へ継承す。
平成21年 業務を現社長へ継承す。
本社と埼玉工場を統合す。
昭和10年頃の、千代田区神田での作業風景
赤羽の工場での出荷風景

会社概要

会社名 株式会社廣瀬脱水機製作所
所在地 【本社工場】 〒335-0032 埼玉県戸田市美女木東2-1-12
TEL 048-422-2822
FAX 048-421-6973
代表者 代表取締役 広瀬 功治
資本金 3,500万円
従業員数 15名
業務内容 1.遠心脱水乾燥機・脱油機の設計、制作、販売
2.遠心分離機・脱油機の設計、制作、販売
ホームページ http://hirose-centrifuge.com/

機械設備

設 備 名 台 数
正面旋盤 1
旋盤 5
成型機 1
型削盤 1
ミーリング 1
大型ラジアルボール盤 1
小型ラジアルボール盤 1
ボール盤 5

設 備 名 台 数
軸及内面兼用研磨盤大型 1
ひざ型強力フライス型 1
静電塗装機 1
その他 10
バランシングマシン 1,500mm用 1
バランシングマシン 700mm用 1
グレーン 4
 

お問合せ

メールでのお問合せはこちら

※産業Naviのお問合せフォームへ移動します。

NEWS