船舶のSOxスクラバーにドロップレットセパレーター
船舶のSOxスクラバーにミストセパレーター
船舶の排ガス脱硫にドロップレットセパレーター

欧州の高い規定をクリアした
高品質なドロップレットセパレーター

船舶向けSOxスクラバーの内部構造には
レヒラーのドロップレットセパレーター
高いミスト分離能力かつメンテナンスがしやすいセパレーター

  • 目詰まりなく
    長持ち
  • 問題解決のための
    カスタマイズ
  • 負担のかからない
    軽量設計
  • システムのモジュラーデザイン
  • 低圧損
  • 統合された洗浄システムの提供
  • 均一なフロー分布
  • 大ガス流量でも高い分離効率
  • ガス流速が早くてもコンパクトデザイン
  • 運転操作中の洗浄

船舶のSOxスクラバーに最適なドロップレットセパレーター

流線形のエレメントにより

  • 排気ガス中の硫黄酸化物(SOx)や粒子状物質(PM)をしっかり分離
  • 目詰まりを起こさない
  • 定期洗浄・メンテナンスがしやすい

軽量のため

  • 工場・事業場・プラントの排ガス対策はもちろん、小型船舶、中型船舶、大型船舶あらゆる船舶のSOxスクラバーに対応
ドロップレットセパレーター設置イメージ

SOxスクラバー用ノズルと組合せて

  • 水酸化ナトリウムと混合した水を使用してより高い脱硫を実現
  • 飛散を防止
  1. ミストエリミネーター
  2. シリーズ 4H5
  3. シリーズ 405
船舶の排ガス脱硫の仕組み
  • 水素製造プラント
  • 化学産業
  • 空調及び換気システム
  • 冷却塔及び蒸発凝縮器
  • 紙パルプ産業 ・・・etc.
ミストセパレーター応用イメージ
ミストセパレーター応用イメージ
 

高度なシミレーションとカスタマイズで
最適なセパレーターを

脱硫テストができるラボ

ドロップレットセパレーターは排ガスまでの工程、取付けられる環境工程に合わせて設計をすることが重要です。
どのようにしてドロップレットが発生し、ガス流の中でどのように運ばれるくるかを正しく理解することでその精度は大きく異なります。
レヒラーは創業より140年にわたって液滴の検出、計測をし蓄積してきたデータがあります。そして最新技術を備えた計測機器を完備したラボによって、高度なシミレーションを行うことができます。
その結果に合わせてよりミスト分離精度を高めるためのカスタマイズ設計を行います。

処理能力を保持し必要なサイズで設置できる
ドロップレットセパレーターをご提案いたします。

環境を守るための船舶システム向け製品は
ドロップレットセパレーター以外にも

ウェットスクラバー用ドロップレットセパレーター

ウェットスクラバー用ドロップレットセパレーター

ガスが垂直に流れるベーンタイプのセパレーターでは、バッフルベーンは水平またはわずかに水平な角度で配置されます。プロファイルで分離された液体は、ガスの流れとは反対の方向に下向きに排出される膜を形成します。この液膜は、反対側のガス流と相互作用します。下端では、液膜からより大きな液滴が形成され、それが落下します。

吸気口用ドロップレットセパレーター

吸気口用ドロップレットセパレーター

雨、水しぶき、霧から換気システムを保護するために、造船やオフショア産業などのさまざまな分野で使用されています。海水に強い素材を使用や目的・環境に適した素材、サイズにカスタマイズします。

チャージエアクーラー用ドロップレットセパレーター

チャージエアクーラー用ドロップレットセパレーター

熱帯気候では、燃焼プロセスのための吸気(燃焼用空気)は、1日あたり最大200トンの凝縮水を発生させます。パージエアクーラー後の凝縮水の量は、平均有効圧力が継続的に上昇し、結果的にパージエアの圧力が上昇するため、劇的に増加します。

お問合せ

Contact Us

※産業Naviのお問合せフォームへ移動します。

NEWS