モバイルテレワーク

Mobile Telework

社内システムが利用でき、設定不要ですぐ使えるテレワーク・在宅勤務のシステム
スーパーシーアールエム

 044-945-8284

東京・大阪の在宅勤務やテレワークのためのシステムモバイルテレワーク

ここが便利!モバイルテレワーク6つの特徴

 1 
在宅から社内システム
内線電話が使えます。

 2 
設定不要で設置後に
電源ONで直ぐに使えます。

 3 
ビデオ会議機能で在宅から
会議参加
できます。

 4 
在席等の勤務状態の
集中管理機能があります。

 5 
在宅者の勤務時間は
自動集計されます。

 6 
VPNで不正侵入・盗聴から
守ります

在宅勤務の利点

オフィス費用削減
社員1名あたり毎月6万4,697円(都内)かかるオフィス経費が削減できます。10名在宅勤務になれば、年間760万円のオフィス経費が削減できます。
交通費削減
在宅勤務なので通勤費用の削減できます。(平均1万5000円/月)
人手不足対応
在宅勤務なので、通勤が困難な地域からでも人材募集が行えます。
新型肺炎対策
通勤での感染を防止し、社員間の感染による業務停止リスクの低減が可能です。
災害対策
電源があればどこでも容易に設置可能で、すぐに利用開始できます。

東京大阪の在宅勤務・テレワークイメージ

対応できるビジネス環境

WEBビデオ会議 多機能内線電話機社内システム利用
VPNによる通信の暗号化 社内ファイルサーバー利用 社内プリンター利用
コールセンター機能 VPNによる不正侵入防止 社内メール利用
社内FAX利用 スマートフォンへの転送 通話録音

テレワークパッケージ「モバイルテレワーク」の詳細や費用などお問合せはお気軽に

テレワークパッケージ「モバイルテレワーク」のシステム

構成図

新型コロナウィルス対策に最適なテレワークのシステム

在宅勤務者の勤怠確認

  • テレワーカーの出勤状況・勤務状態を社内で常時確認できます。
  • 出退勤の記録はCSVファイルでデーターとして出力できます。
  • PCを大型モニターに接続して大画面で表示することも可能です。

在宅勤務・テレワークの勤怠管理画面

  •  本日の勤務時間数(在席+打合せ中+電話中)と、電話件数(発信+着信)を表示します。
  •  テレワーカー側のPCの電源がOFF等の場合は、「PC OFF」と表示
  •  リクリックするとテレワーカーに電話します。
    「出勤 在席」:内線宛に発信
    その他(外出中等):スマホ等の外線宛に発信

テレワークパッケージ「モバイルテレワーク」の詳細や費用などお問合せはお気軽に

テレワーカー側機能

  • 各テレワーカーのPCには、「出勤 在席」「打合せ中」「外出中」「離席」「退社」の状態を選択できる状態選択画面が表示されます。
    テレワーカー用状態選択画面(通常サイズの表示)現在の選択は、文字色が黄色で表示されます。

テレワーカー用状態選択画面(通常サイズの表示)現在の選択は、文字色が黄色で表示されます。
テレワーカーのパソコン機能

テレワーカー用状態選択画面(縮小表示)
東京の在宅勤務者のパソコン画面

  • 状態の切り替え忘れ対策として「出勤 在席」等の状態が変わらず長く続いた場合、自動的に確認メッセージがポップアップ表示されます。
    例えば、「出勤 在席」状態で確認メッセージにテレワーカーが応答しない場合は、自動的に「離席」状態に変わります。

  • 本日の勤務時間の合計が出ますので、始業時間が変わっても所定勤務時間の目安がわかります。
  • WEBビデオ会議機能で、在宅のまま会議を行うことができます。

設定不要で使えるモバイルテレワークによるテレビ会議の様子

※NEC製品

  •  画面共有
    資料を共有しながら会議ができます。
  •  簡単操作
    分かりやすいアイコンで、どなたでもすぐに直感的に使うことができます。
  •  大人数で参加
    会議用マイク/スピーカーやプロジェクタ、ディスプレイを準備して、大人数での会議も可能です。

テレワークパッケージ「モバイルテレワーク」の詳細や費用などお問合せはお気軽に