移動式トイレの導入・レンタルなら優成サービス株式会社

神奈川トイレカー警備会社

優成サービスの移動式トイレ「バイオトイレカー」の特長

障害者の方、高齢者の方も野外イベントなどでトイレの心配をせず、気軽に参加できる社会を目指しています!

  • 公道を走行できる
  • 水を使わず「おがくず」で処理できる(おがくずは有機堆肥として再利用)
  • 冷暖房完備
  • 車いすに対応 車椅子用パワーリフト搭載(荷重量300Kg)
  • おむつ替えシート・ベビーチェア完備
  • 救急セットやAED、緊急用呼び出しボタン完備
  • 屋根には太陽光パネル付き(トイレのおがくず熱処理に使用)
  • 災害の復旧作業などにも大活躍

車両により設備が異なるため、詳細はお問い合わせください。

おがくず

トイレ処理オガクズ

水を使わずに「おがくず」で熱処理します。おかくずは乾燥させて有機堆肥として再利用することで環境に配慮した構造になっています。

救急セット完備

救急セットAED

AED、緊急用呼び出しボタンもあるので、どなたでも安心してご利用できます。

シャワー室

移動シャワー室_災害お風呂

災害時に活躍するシャワー室。熊本地震被災地支援のときも「10日ぶりにシャワーが浴びれて嬉しかった!」と喜んでいただけました。

おむつ替えシート・ベビーチェア

おむつ替えシート・ベビーチェア

赤ちゃん・幼児連れママにも安心してご利用いただけます!

【新型コロナウイルス対策】車内に殺菌灯を設置しました

ウィルス対策で車内へ殺菌灯の設置

モバキルV

【新型コロナウイルス対策】携帯式殺菌灯の試作品が完成しました!

紫外線ランプを直接人体に照射しないよう、熱線センサが人体を感知して自動でスイッチが切れ、数分後にスイッチが入るようになっております。弊社の福祉バイオトイレカー全車両にも搭載しております。海老名市役所1階トイレにて試験的に稼働中です。トイレや更衣室、個室など・・・電源があればどこでも使用できますよ!新型コロナウイルス対策にいかがでしょうか?ご連絡お待ちしております。

新型コロナウイルス対策殺菌灯1

新型コロナウイルス対策殺菌灯2

【新型コロナウイルス対策】携帯式殺菌灯を寄贈しました!

・2020年10月7日 海老名市消防署に殺菌灯を3台寄贈しました。消防車内と防火衣コーナーに設置し活用いただいております。(防火衣についた臭いも無くなりました:消防署職員)

・2020年10月9日 川崎市高津警察署に殺菌灯を3台寄贈しました。利用者の多い1階のトイレに設置し活用いただいております。

新型コロナウイルス対策殺菌消防車

「東京都・多摩市合同総合防災訓練」に参加しました

東京都・多摩市合同総合防災訓練
防災移動トイレカー

2019年9月1日に行われました「東京都・多摩市合同総合防災訓練」にて、弊社の福祉バイオトイレカーに小池都知事がお立ち寄りいただきました。

優成サービス(株)はSDGs認定企業です

SDGs福祉トイレカー認定証企業

画像クリックで拡大されます

一般社団法人日本SDGs協会より、弊社の福祉バイオトイレカーでの活動が5つの項目で認定されました。
「福祉バイオカー」による高齢者、障がい者など身体の不自由な方への支援活動ならびに環境対策、災害対策への貢献活動が評価されたものです。
これからも優成サービスは「SDGs(持続可能な開発目標)」の実現に貢献してまいります。

SDGs福祉トイレカー認定証企業

画像クリックで拡大されます

かながわSDGsパートナーとして登録していただきました。

SDGsの具体的な取り組み

弊社は、トラックにバイオトイレと電動リフトを設置し、車いす利用者が使用できるようにした「移動できる障がい者用トイレ車両」を開発し、肢体不自由者が安心して社会参加できる環境を作る手助けをしています。また、太陽光発電の設置や使用済みのおがくずを堆肥として再利用するなど環境にも配慮した車両です。

トイレカー環境への取り組み健康福祉

今までトイレがネックとなり外出を控えていた肢体不自由者やその家族が、トイレを気にすることなく外出できるようになるためにトイレカーを使用し、トイレ支援活動を行っている
トイレ室内は折り畳み式ポータブルベッドや冷暖房完備のため、熱中症や気分の悪くなった方の休憩室として使用することもできるため、オリンピック・パラリンピックや競技大会の選手はもちろん、観戦者にも日本のトイレでおもてなしが可能

トイレカー環境への取り組み安全な水とトイレ

排泄物はトイレの中のおがくずに含まれている微生物が分解し、ヒーターで乾燥させるため、し尿処理の必要がなく、排泄物が飛散する恐れがない安全なトイレを導入
災害時は肢体不自由者が集まる避難所へ設置し、トイレ支援活動を行うことで安全なトイレを提供

トイレカー環境への取り組み不平等をなくそう

今までトイレがネックとなり外出を控えていた肢体不自由者やその家族が、トイレを気にすることなく外出できるようになるためにトイレカーを開発
車いすマラソンや肢体不自由者が集まるイベントでトイレ支援活動

トイレカー環境への取り組み住み続ける街づくり

「東京都・多摩市合同総合防災訓練」に参加するなど、防災訓練の実施や、地域住民へのトイレカーを認知してもらう取り組み
肢体不自由者にも優しい街とのPRとなり、住みやすいまち、住み続けたいまちとして地域貢献となっている

トイレカー環境への取り組み気候変動への具体的対策

太陽光発電の設置や使用済みのおがくずを堆肥として再利用するなど環境にも配慮した車両のバイオトイレの導入
トイレ室内は折り畳み式ポータブルベッドや冷暖房完備のため、熱中症や気分の悪くなった方の休憩室として使用することもできるため、オリンピック・パラリンピックや競技大会の選手はもちろん、観戦者にも日本のトイレでおもてなしが可能

福祉バイオトイレカーは特許申請中です

弊社の福祉バイオトイレカーは以下の知的財産権を取得しております

  • 意匠登録 登録第1424587号、意匠に係る物品/トイレ及び救急医療用コンテナ、意匠権者/八木正志
  • 実用新案 登録第3156575号、考案の名称/身体障害者の野外活動支援車、実用新案権者/八木正志
  • 実用新案 登録第3159200号、考案の名称/身体障害者の野外活動支援装置、実用新案権者/八木正志
  • 実用新案 登録第3135462号、考案の名称/野外作業支援者、実用新案権者/八木正志
  • 商標登録 登録第4883231号、商標/マスコットキャラクター/第45類 施設の警備、商標権者/八木正志
  • 商標登録 登録第4883232号、商標/ハイブリット警備/第45類 施設の警備、商標権者/八木正志/
  • 商標登録 商標/福祉バイオトイレカー(申請中)
  • 特許申請中

販売

料金

  お問い合わせください。

導入事例

苫小牧トイレカー

苫小牧市バイオトイレカー

とまこまい港まつりやとまこまいスケートまつりといった苫小牧市の主要なイベントや、町内会の催事やスポーツ大会などに出動し、車いす利用者などトイレに不便を感じている方々の支援を行っています。

レンタル

料金

Car 画像1 画像2 設備 利用料金
(1日8時間)
1号車

優成サービストイレカー1号車1

優成サービストイレカー1号車2

2t車使用
障がい者用トイレ(1日約50回使用可能1基)
※わナンバー登録
100,000円~
2号車

優成サービストイレカー2号車1

優成サービストイレカー2号車2

2t車使用
障がい者用トイレ(1日約50回使用可能1基)
※わナンバー登録
折りたたみベッド
100,000円~
3号車

優成サービストイレカー3号車1

優成サービストイレカー3号車2

2t車使用
コンテナタイプ
障がい者用トイレ(1日約50回使用可能1基)
※わナンバー登録
100,000円~
4号車

優成サービストイレカー4号車1

優成サービストイレカー4号車1

3t車使用
障がい者用トイレ(1日約80回使用可能1基)
女性専用トイレ(1日約80回使用可能1基)
※わナンバー登録
ベビーベッド・ベビーチェア
シャワー室(災害時用)
120,000円~
5号車
(健常者用)

優成サービストイレカー5号車1

優成サービストイレカー5号車2

軽四輪使用
健常者用トイレ(1日約30回使用可能1基)
洗面所、鏡、荷物掛けフック有り
50,000円~
6号車

優成サービストイレカー6号車1

優成サービストイレカー6号車2

2t車使用
コンテナタイプ
障がい者用トイレ(1日約50回使用可能1基)
※わナンバー登録
100,000円~
7号車
(健常者用)

優成サービストイレカー7号車1

優成サービストイレカー7号車2

男性用トイレ1基、女性用トイレ1基
快適トイレとして利用可能
※全トイレ1日約30回使用可能
リース貸し出し中
8号車
(健常者用)

優成サービストイレカー8号車1

優成サービストイレカー8号車2

男性用トイレ1基、女性用トイレ1基
快適トイレとして利用可能
※全トイレ1日約30回使用可能
リース貸し出し中
車載用トイレ
(健常者用)

優成サービストイレカー車載用トイレ1

優成サービストイレカー車載用トイレ2

1.5t以上の車両で使用可能
※全トイレ1日約30回使用可能
5,000円~

 ※回送費は別途請求させていただきます。

競技用車いすへの対応

優成サービスの競技用車いす対応トイレカーの特長

競技用車いすトイレ

障がい者スポーツイベントでも活躍中!
通常の車いすよりも幅が大きめの競技用車いす用トイレカーを現在製作中。
パラリンピック競技大会に向けて、車いす用トイレの需要は増すばかりです。

第17回全国車椅子マラソンin横須賀 日産カップ追浜チャンピオンシップにて

競技用車いすイベント

背景