移動型・地滑り検知センサーを利用した
簡易型「地滑り・倒壊・崩落検知器による警報システム」の製造・販売

株式会社イ・エム・テクノ 簡易型「地滑り・倒壊・崩落検知器による警報システム」の製造・販売

簡易型「地滑り・倒壊・崩落検知器による警報システム」の開発契機

「災害大国」といわれる日本では、台風・地震等による、土砂災害発生により、多くの“貴重な人命と財産”が失われています。
災害の発生を迅速に高精度で検知し、リアルタイムで災害発生の予測を可能とする、地滑り・地盤崩落・建物倒壊等に特化した、独創的な「移動型・地滑り検知センサー」を利用した簡易型「地滑り・倒壊・崩落検知器による警報システム」を、簡単に設置することで、 災害発生危険地域に、早期避難警報を発し「人的被害を事前に防止」するとともに、災害発生現場の復旧作業中の関係者(消防隊員・警察隊員・自衛隊委員等)の二次災害を防止することで、広く地域住民・救援活動隊員の「安心・安全」確保に 多大な効果が期待できます。

商品化・販売開始された機種について

土砂災害発生現場の緊急救助・復旧作業関係者(消防・警察・自衛隊等)の要望で、危険現場へ簡単に設置・即稼働可能な警報システムがあれば、災害現場での二次災害から被災者と作業者の「安心・安全」の確保に有効な本システムを開発・販売を開始いたしました。

SLMC-2012RA

センサー1Dを3グループ識別可能受信機

センサー1Dを3グループ識別可能受信機

SMLC-2012SPA

携帯型・倒壊・崩落検知センサー

携帯型・倒壊・崩落検知センサー

SMLC-2014R-HO

火山活動対応型・受信機

火山活動対応型・受信

SMLC-2017RC

地下式地滑りセンサー遠隔操作器

地下式地滑りセンサー遠隔操作器

①②は小規模な地すべり・地盤崩落、建物倒壊等の検知用として②SMLC-2012SPA携帯型・倒壊・崩落検知センサーをガケ地・急傾斜地・地盤崩落・盛土地盤の挙動・活断層の挙動・変動、構築物の倒壊が予測される場所に設置して、内蔵の「超低速加速度センサー及び傾斜センター」により3軸方向の加速度と、前後左右方向の傾きの挙動を、電気信号として検知、内蔵マイクロコンピュータで処理、初期設定した、加速度センターの変位量・傾斜センサーの変位角度等の設定初期値を超えた場合に、安全地域に設置された、受信機側に無線で警報を送信します。
☆警戒、☆危険、☆機器状況等の信号を受け、早期に警戒・緊急避難等を予測し、早期避難により災害から尊い人命の「安心・安全」を確保することができます。
③④は火山活動対応ロボットとして①②の機器を改良し火山活動環境下での高信頼・安定性・立ち入り禁止等の危険地帯へ、ドローンによる空中からの投下設置が可能な性能を有しますので、設置後は無人観測(ロボット機能)ができます。
箱根・大涌谷現場への設置実績があります。

利用場所イメージ

大涌谷設置場所

大涌谷設置場所

アクセスマップ