株式会社バイオクロマト

濃縮装置コンビニ・エバポ、香り分析装置ボラタイムシップなど分析・実験装置製造販売のバイオクロマト

株式会社バイオクロマトとは

「分析・実験業務現場担当者様の困りごとを解決する製品」を生み出すメーカーです。

濃縮装置コンビニ・エバポ、香り分析装置ボラタイムシップなど分析・実験装置製造販売のバイオクロマト

弊社は、分析・実験業務に携わる多くの現場担当者様の「困りごと」を徹底的にヒアリングし、いままでに世の中にはなかった製品・装置を生み出す企画開発型メーカーです。
「DMSOはなかなか飛ばないので、それが飛ぶのであれば助かるな・・」
「吹付装置は毎回実験ごとに設定が必要で、ヒートブロックや容器のセットが難しく微調整が必要な点に困ってた・・」
こんな現場のお客様の生の声に寄り添い企画・開発し、多くの中小企業との連携により製品化していきます。
また、現場担当者様の困りごとは世界共通なことが多く、海外展開も実践しております。
そのために特許・商標をはじめあらゆる知財マネジメントも確立しております。
メイド・イン・ジャパンの弊社の製品を海外のお客様に購入していただくことで、日本国内での弊社製品の品質評価も向上し、中小企業に仕事が増える。
そんなものづくりを目指します。
バイオクロマトが理化学製品の世界共通ブランドとして認めていただけるよう、前進し続けます。

バイオクロマト 海外拠点

【主な自社商品】
研究の効率化支援に関わる商品
・濃縮装置
・有機容媒耐性プレートシール、穴が閉じる透明プレートシール、高透明性&DMSO耐性プレートシール、DART-MS用デバイス、
 DART-MS用揮発性成分システム、ソフトウェア
【主な輸出先】(2016年3月現在)
アメリカ、イギリス、フランス、イタリア、ノルウェー、中国、韓国、etc

産業Navi 技術でつながるプロジェクト2012年取材記事”新しい形で紡ぐ「大企業」との絆、「外注先」との絆。”

当社オリジナル製品

いままでなかった濃縮装置 コンビニ・エバポシリーズ

気軽に使えて簡単便利な、全く新しいタイプの濃縮装置です。

分析・実験業務現場担当者さまの困りごと 濃縮装置コンビニ・エバポがこう解決!
少量の濃縮作業なのに大がかりな装置しか無い・・・ 少量微量の濃縮に最適。大がかりな装置は必要なく、コンビニ・エバポ1台ですぐ濃縮できます。
ガラスだと濃縮作業中に破損してしまうことがある・・・ 学生でも安心して使えます。
濃縮の間突沸していないか気になり、他の作業に集中できない・・・ 突沸をしないので、気にせずに濃縮ができます。
濃縮前後での容器の移し替えを減らせないか・・・ お好みの容器をそのまま使えるので、移し替えの必要がありません。
高沸点の溶媒の濃縮は、高温で加熱しなければならずとても大変。
遠心濃縮機を使用していたが、水系の溶媒がなかなか飛ばない・・・
特殊な濃縮栓が作り出す螺旋気流が迅速な溶媒の留去をサポートしています。試料を高温で加熱することなく濃縮することが可能です。
容器ごとにアルミブロックを用意するのが面倒・・・ 熱媒体にアルミビーズを採用することで、様々な容器をご使用になる場合でも1台で対応可能です。

濃縮装置 コンビニ・エバポシリーズ お客様

 コンビニ・エバポ C10 ライト

コンビニ・エバポ C10 ライト

 コンビニ・エバポ C10

コンビニ・エバポ C10

コンビニ・エバポ初、多検体同時処理が可能です。
1度にMAX10検体の濃縮が可能です。

  • 温調部形状とサイズ:●型 3種φ11.7/ φ18/φ27
  • 寸法:W350(*480)×D300×H531
  • 重量:20kg(本体のみ)
  • 希望小売価格:1,980,000円(ポンプ込、配送料別途)
詳しい仕様をもっとみる
  • 温調部形状とサイズ:U型 幅60mm
  • 寸法:W490(*548)×D460(*532)×H596
  • 重量:35kg(本体のみ)
  • 希望小売価格:2,950,000円(ポンプ込、配送料別途)
詳しい仕様をもっとみる

 コンビニ・エバポ C1(シーワン)

コンビニ・エバポ C1

A4のスペースに収まるコンパクトな1台で、ご希望のガス(窒素、乾燥空気、大気など)環境下での濃縮や循環型システムに対応できます。
濃縮時に酸化が気になる方、循環型の濃縮装置をお探しの方、窒素吹付濃縮時に揮発溶剤を回収したい方などに最適です。

  • 寸法:W220×D267×H389
  • 重量:5.3kg(本体のみ)
  • 希望小売価格:444,000円
詳しい仕様をもっとみる

 コンビニ・エバポ K1(ケーワン)

コンビニ・エバポ K1

いつでもどこでも濃縮可能、狭いスペースでも楽々仕様。
可能な限りコンパクトにし、ノートPCより軽量で女性の方も簡単に持ち運運びができます。

  • 寸法:W205×D150×H361
  • 重量:2.7kg(本体のみ)
  • 希望小売価格:300,000円
詳しい仕様をもっとみる

コンビニ・エバポ お客様の声


東京理科大学 理学部 鞆研究室 教授
鞆 達也 様
(C-1ご利用)

■お客様の声
光合成色素分析の前処理時間が大幅に短縮!

「・・・現在3名がコンビニ・エバポを使っておりますが、装置の身軽さや簡単に操作出来ることから、学生へ説明がしやすかった印象もあり、卓上の装置占有面積も以前と比べて半分以下になりました。
また、これまでは操作ミスにより突沸による試料のロスがありましたが、コンビニ・エバポでは原理的に突沸が無いので安心して使用でき、当研究室での分析効率が向上し、貴重な存在となっています」
鞆様インタビュー記事をもっと読む

コンビニ・エバポ お客様の声


東京大学
生物機械工学研究室
東 万梨花 様
(K-1ご利用)

■お客様の声
モザンビーク共和国でも大活躍!
「・・・モザンビークだけではありませんが、途上国では頻繁に停電してしまうので、研究作業の時間は短いことがとても重要になります。また、基本的に機器の使用者は学部生で、実験に慣れず、ガラス器具など破損させてしまうこともあるので、コンビニ・エバポのような安心して作業出来る機器は、重宝しますよ」

東様インタビュー記事をもっと読む

いままでなかったDART-MS分析用昇温加熱デバイス ionRocket

低分子から高分子・高沸点成分までを1回の測定で分析できる、全く新しいタイプの分析装置です。

分析・実験業務現場担当者さまの困りごと 分析装置ionRocketがこう解決!
混合物試料を簡単に分析したい 混合物試料をionRocketの昇温加熱により、低沸点から高沸点成分までを簡易的に分離しながら測定することができます。

DART-MS分析用昇温加熱デバイス ionRocket

いままでなかったDART-MS分析用揮発性成分分析用デバイス Volatimeship

揮発性成分をリアルタイムに高感度分析できます。「香りが目に見える」分析装置です。

分析・実験業務現場担当者さまの困りごと 分析装置Volatimeshipがこう解決!
香り立ちをリアルタイムに測定したい DART-MSに揮発性成分を効率的に導入し、揮発性成分の放出挙動をリアルタイムにモニタリングできます。

DART-MS分析用揮発性成分分析用デバイス Volatimeship

Volatimeship リアルタイム測定事例

研究発表・出展

日時内容開催場所
2016/6/5~9 ASMS 2016出展 テキサス州 サンアントニオ
2016/5/18~20 第64回質量分析総合討論会出展 ホテル阪急エキスポパーク
2016/5/10~13 Analytica 2016出展 ドイツ、ミュンヘン
2016/3/27 日本薬学会 第136年会にて『コンビニ・エバポ』シリーズを展示 パシフィコ横浜
2016/3/13 第251回ACS(American Chemical Society)出展 San Diego Convention Center
2015/10/27 高分子分析討論会にて発表 つくば国際会議場
2015/9/9~11 日本分析化学会第64年会にて発表 九州大学
2015/9/7 日本質量分析学会 関東談話会 講演会にて発表 日本電子株式会社東京支店
2015/9/2~4 JASIS2015(アジア最大級分析機器・科学機器専門展示 会)出展 幕張メッセ国際展示場
2015/8/29 日本食品科学工学会第62回大会出展 京都大学
2015/8/6 第250回ACS(American Chemical Society)出展 Boston Convention & Exhibition Center

主な納入先  (※順不同、敬称略、一部掲載)

国内

大学 公共機関 企業
東京大学 秋田県立脳血管研究センター 味の素株式会社
茨城大学 警視庁科学警察研究所 第一三共株式会社
京都大学 国立医薬品食品衛生研究所 株式会社ツムラ
お茶の水女子大学 国立医薬品食品衛生研究所 日本たばこ産業株式会社
東京理科大学 警視庁科学警察研究所 江崎グリコ株式会社

海外

CDC (Centers for Disease Control and Prevention) Novartis AstraZeneca
Genentech Integrated DNA Technologies Xenotech
Karolinska Institutet    

製品紹介ムービー

Map