神奈川県内中小企業情報専門経済紙

最新号2019年5月号8面

かながわ経済新聞 最新号2019年5月号8面

かながわ経済新聞(かなけい)とは

かながわ経済新聞は、元・日刊工業新聞産業部記者、元神奈川新聞経済部記者の千葉龍太が編集長を務める2013年7月設立、14年本創刊の月刊新聞です。歴史は浅いですが行政からお墨付きの「信頼性」がウリです。
神奈川産業振興センター(県)、横浜企業経営支援財団(横浜市)、相模原市、綾瀬市、ジェトロ横浜、特許庁などの行政とも提携して記事を発信しています。県内の主要図書館にも置いています。

大阪で人気の「日本一明るい経済新聞」と連携。紙面の半分を「日本一明るい経済新聞・神奈川版」にしています。毎月、記者が30~40社の企業の経営トップを直接取材、「なぜ、儲かっているのか?」。元気経営の秘密を探り、紹介。読者に、「そうか、こうすればやれるのか」といった経営のヒントをつかんでいただき、“自信”と“やる気”と“明るさ”を取り戻してもらいたいと願っています。

Facebookもチェック

どんな人が読む?

神奈川の中小企業経営者

購読者 神奈川の中小企業経営者

神奈川の行政機関担当者

購読者 神奈川の行政機関担当者

神奈川の金融機関担当者

購読者 神奈川の金融機関担当者

お問合せはこちら

購読申込みはこちら

どんな風に使う?

現場の技術情報の動向を知る

使い方 現場の技術情報の動向を知る

地域での営業先を探す

使い方 地域での営業先を探す

神奈川県内の中小企業情報を集める

使い方 神奈川県内の中小企業情報を集める

お問合せはこちら

購読申込みはこちら

購読料金はいくら?

年間1部7,200 円のみ!

購読料 年間1部 7,200 円(税込)
お支払方法 購読料は、購読開始月の新聞お届け後、月末に年間購読料請求書を郵送します。

お問合せはこちら

購読申込みはこちら

発行概要

A3フルカラー8ページ 1万部発行!

発行日 毎月11日
発行部数 1万部
発行エリア 神奈川県相模原市、横浜市、川崎市、綾瀬市、湘南エリア等
サイズ 紙媒体はA3版フルカラー8ページ。
読者層 地域中小企業の経営者、行政、金融機関、インキュベーションセンター、 産業支援機関、人材派遣会社、商社、保険会社など。
※県立図書館など県内外15ケ所の図書館に配架されています。
パートナー企業、団体 富士ゼロックス神奈川、神奈川県経営者福祉振興財団、産経情報開拓、横浜エージェンシー&コミュニケーションズ、ティグレ横浜、税理士法人りんく(株式会社ビジネスデザイン)など。
広告スポンサー企業、団体 八千代銀行、公益財団法人横浜企業経営支援財団、さがみはら産業創造センター、神奈川産業振興センター、相模原市産業振興財団、ジェトロ横浜、東京ガス神奈川西支店、神奈川県福祉共済協同組合、株式会社ミヨシ・ロジスティクス、株式会社セラリカNODA、株式会社コバヤシ精密、株式会社のそみ総研、株式会社GRANDILL、株式会社技研、株式会社MEMOテクノス、有限会社アート建物管理、有限会社河野製作所、日本濾水機工業株式会社、株式会社TABATA、株式会社コンテックス、株式会社向洋技研、株式会社クライムエヌシーデー、東西株式会社、株式会社加瀬運輸、永進テクノ株式会社、株式会社トラストコンポーネンツ、神楽坂コンサルティング株式会社、日総ブレイン株式会社、株式会社ア・ドマニー、谷津建設株式会社、株式会社太陽住建、横浜祭典株式会社、株式会社東鈴紙器、株式会社日本油機、髙瀬総合法律事務所、株式会社リガルジョイント、株式会社ミズキ

お問合せはこちら

購読申込みはこちら