トップページ > 株式会社 吉岡精工

株式会社 吉岡精工

お客様の抱えている問題を独創的なアイディアと技術で解決します!

株式会社 吉岡精工▲株式会社 吉岡精工 社屋

営業方針

  • 吉岡精工では、お客様の問題を解決するための製品づくりをめざし、ヒアリングから提案、製造、検査、アフターサポートまで、一貫した生産体制を誇っています。
  • お客様は勿論のこと社内のコミュニケーションを大切にし、より良いアイデアと技術で解決に導きます。

得意技術

  • 小ロット、多品種(1品種100個程度まで)
  • 対応サイズ 丸ものφ350o 角もの300oまで
  • 材質 SUS、アルミ、銅、鉄系
  • 薄物加工の平面度ミクロンオーダー
  • チタン材の切削加工、ラップ加工

主力製品

  • 真空吸着テーブル「ポーラスチャック」(用途)シリコンウエハ、フィルム、基盤等、極薄ワークの吸着固定
  • ダイシングソー用チャックテーブル、フランジの製造(用途)シリコンウエハを切断する際、ウエハ及びブレードの固定

ページの先頭へ

機械設備

機械設備
複合NC旋盤(マザック等) 6台
小型高精度NC旋盤(西部電機) 6台
NC旋盤(オークマ製等) 4台
マシニングセンター(ヤスダ等) 3台
精密ロータリー研削盤(ワシノ) 3台
真円度測定機NC付(東京精密) 1台
画像測定機NC付(ミツトヨ) 1台
レーザー刻印機(キーエンス) 1台

wafer▲wafer

ページの先頭へ

トップのプロフィール

1985年
株式会社 吉岡精工入社
2000年
代表取締役社長

企業概要

企業概要
設立 1971年4月
資本金 3,000万円
代表者 代表取締役 吉岡 優
従業員数 24名
事業内容

・真空吸着テーブル「ポーラスチャック」の設計・製作
・ダイシングソー用チャックテーブル、フランジの製造
・その他、各種精密部品の設計・製造

年商 3億4,297万円(2021年度実績)
主要取引先 大宮工業株式会社、キャノン株式会社、芝浦メカトロニクス株式会社、ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング株式会社、タツモ株式会社、TDK株式会社、株式会社ディスコ、浜松ホトニクス株式会社、株式会社村田製作所、他

ページの先頭へ

交通アクセス

電車
JR鶴見駅より鶴見線乗換え「鶴見小野」駅より徒歩5分
首都高速道路「生麦」出口より5分、「汐入」出口より3分

会社担当者・連絡先

会社担当者・連絡先
本社・工場・営業所 神奈川県横浜市鶴見区末広町1-1-49
お問合せ先 TEL:045-500-1363 FAX:045-500-1383
URL https://www.yoshioka.co.jp/
E-MAIL news@yoshioka.co.jp
担当者 (採用)我妻真理子
(営業技術)熊谷正彦

ページの先頭へ

トップページへ

50音別企業一覧

50音別企業一覧