トップページ > 株式会社リガルジョイント

株式会社リガルジョイント

流体を主軸にサステナブルに取り組む企業

流量センサ FSシリーズ

営業方針

「わたしたちはお客様の身になって商売をする」

私たちが目指している世界は事業活動を通じて私たちに関するすべての人たちが笑顔になってもらう事です。 そのために経営理念「私たちはお客様の身になって商売をする」を掲げ、いつもお客様から選ばれる企業であるために、お客様視点に立った技術革新、商品開発、サービスの向上に努め、より良い価値を提供し続けます。

得意技術

  • 流体関連のコンパクト設計・施工・販売
  • 高効率熱交換器の開発(省エネ機器の性能性向上に寄与)
  • 脱臭、殺菌、排水浄化、廃液削減など様々な分野での、環境改善
  • 各種金属、樹脂部品の特注品製造
  • 地元を中心とした約350社の協業ネットワークを活用

主力製品

  • 配管継手、流量計、集合配管システム
  • 熱交換器
  • アルカリ電解水生成装置、その他環境機器
  • 各種金属の加工、樹脂部品の受託製造

ページの先頭へ

機械設備

  • 双腕型産業用ロボット、アークスポット溶接機
  • 小型切削加工機「ロボドリルα-D21LiB5」
  • 熱交換器評価試験装置「KAIROS」、実流評価試験装置、水加圧耐圧試験機、耐食性試験機、画像寸法測定器
  • 酸素ガス発生器、オゾン発生器、超音波洗浄機、強アルカリ電解水生成機


ページの先頭へ

トップのプロフィール

  • 1998年 東京国際大商卒
  • 2012年 社長就任
  • 神奈川県出身

企業概要

企業概要
設立 1974(昭和49)年 7月
資本金 5,760万円
代表者 代表取締役  小田中 奈穂美
従業員数 65名
事業内容

流体機器、継手類、オゾン環境機器、熱交換器の商品開発、設計、製造、販売。

年商 18億6千万円
主要取引先 KOKUSAI ELECTRIC
潟Aルバック
キヤノンアネルバ
ITWジャパン
芝浦メカトロニクス
半導体・FPD製造メーカーほか多数

ページの先頭へ

交通アクセス

鉄道等
JR横浜線淵野辺駅(2番乗り場:淵野辺駅南口行(共和廻り))からバス約5分「共和」下車7分。
小田急線相模大野駅(5番線乗り場:JR相模原駅行)からバス約20分「嶽の内入り口」下車5分。
東名高速町田インターから 国道16号(八王子方面)共和交差点左折300メートル。

会社担当者・連絡先

会社担当者・連絡先
本社 神奈川県相模原市南区大野台1-9-49
お問合せ先 本社:TEL 042-756-7567  FAX 042-752-2004
URL https://www.rgl.co.jp
E-MAIL info@rgl.co.jp
担当者 総務課 後藤
担当者 連絡先 TEL 042-756-7567  FAX 042-752-2004

ページの先頭へ

トップページへ

50音別企業一覧

50音別企業一覧