トップページ > 日本通信機株式会社

日本通信機株式会社

新世紀のデジタル放送をサポートするNitsuki

日本通信機株式会社 技術センター
▲日本通信機株式会社

営業方針

顧客が満足する製品とサービスを提供するために自己啓発に励み、失敗を恐れることなく創造・開発に果敢にチャレンジする集団を目指す。楽しい創造は顧客に夢を与え、楽しい開発は社会に貢献する。

会社紹介

当社は半世紀にわたって放送・情報・宇宙電波を中心とする高周波・マイクロ波・ミリ波分野のトップ企業として、その業界に広く認められてまいりました。

放送・情報分野においては創業時から培った高いアナログ技術と豊富な実績を基に、そのノウハウを活かしテレビ放送のデジタル化に対応する中継局システム機 器の開発・製造等を行っております。これらのデジタル製品は、自社製造にこだわりお客様の様々なニーズに答えることで高い評価を得ております。

ケーブルテレビ分野では、80年代の開局当時よりヘッド・エンド装置等で高いシェアを誇っております。デジタル化の流れの中では、今後の需要拡大が見込める自主放送システム、館内放送のデジタル化システム等への取り組みを強化しております。

マイクロ波・ミリ波分野では宇宙電波観測と地球観測システムが主なジャンルになり、観測衛星には当社のコンポーネントが搭載されるなど製品への信頼性は高 く評価されております。地球観測システムでもVLBI、GPS等で広く利用され地殻変動、オゾン層破壊の分野で貴重なデータを供給し環境保全の一端を担っ ております。

得意技術

  • 基幹送信所・中継送信所用放送機の変復調技術
  • 光伝送技術
  • フィルター技術
  • 画像伝送技術
  • 周波数変換技術
  • マイクロ波・ミリ波技術
  • 放送・通信デジタル技術

主力製品

<放送関連機器>

  • 電波監視装置
  • 地上デジタルテレビ中継送信機
  • 補償機
  • ルビジウム発振器
  • OFDM変調器
  • FM同期放送送信機器
  • ラジオ放送機器

<ケーブルテレビ関連機器>

  • OFDM TVシグナルプロセッサー
  • 地デジ自主放送装置
  • トランスモジュレーション装置
  • 衛星用QPSK変調器

<設備関連機器>

  • TV・VTR・BS・CSレシーバー生産用信号発生装置

<マイクロ波・ミリ波関連機器>

  • 電波望遠鏡関連装置
  • VLBI観測装置
  • GPS関連機器
  • 通信回線計測用送受信機
  • 宇宙観測ソフトウェア

ページの先頭へ

機械設備

機械設備
電圧・電流計および校正装置 周波数原器 電力計
回路素子測定器 周波数測定器 混合器
伝送特性測定器 クリーンルーム 恒温槽
電波監視測定器 標準信号発生器
低周波信号測定器 特殊波形発生器
ネットワークアナライザー 変調器・復調器・増幅器
デジタルアナライザー 周波数変換器
スペクトラムアナライザー オシロスコープ
電磁界シミュレータ テレビ電波受信機
テレビ試験用送信機 交流・直流安定化電源
CADシステム  

地上デジタルテレビ中継送信機
▲地上デジタルテレビ中継送信機

ページの先頭へ

企業概要

企業概要
設立 1949年8月
資本金 1億円
代表者 代表取締役 岩下 裕孝
従業員数 85名
事業内容

テレビ放送施設用機器及び付属機器製造販売
ケーブルテレビシステム機器製造販売
電波天文関連設備・測地・時刻測定装置製造販売
生産設備用測定装置製造販売

年商 12億円
主要取引先 日本放送協会
NHKアイテック
国立天文台
日本電気
日本無線
日立国際電気

ページの先頭へ

交通アクセス

本社・工場
小田急線本厚木駅から内陸工業団地へ

会社担当者・連絡先

会社担当者・連絡先
本社・工場 神奈川県愛甲郡愛川町中津4005
お問合せ先 TEL:046-286-6607 FAX:046-286-7827
URL http://www.nitsuki.com/
E-MAIL info@nitsuki.com
担当者 総務部 主管部長 和田 敦
担当者 連絡先 TEL:046-286-6607

ページの先頭へ

トップページへ

50音別企業一覧

50音別企業一覧