中華でぶそば

横浜市栄区の中華料理店 中華でぶそば

お店について

でぶそば看板

寅さんこと故渥美清さんが愛して通った味、半チャン半ソバ半シュウのこだわりの三品の調和が作り出す、懐かしく忘れられない味をぜひ、御賞味下さい。宴会の予約も承ります。電話番号045-892-6882

★でぶそばには、外からは見えませんが、宴会用の座敷(6畳と8畳)があります。 人数・予算・年齢など、事前に連絡いただければ、おまかせ料理でとびきりおいしいものをお作りいたします

笠間十字路から松竹大船撮影所跡方面へ青木神社という信号を右折して一軒目に“頑固おやじの顔とでぶそば”の何だかユニークな立て看板が目にとまります。

”でぶそば”とは

半チャン半ソバ半シュウ

この不思議な名前の“でぶそば”は、映画全盛の時代、多くの映画人たちに親しまれ、先代のご主人の愛称から“でぶそば”の屋号になったという。
特に寅さんこと故渥美清さんが贔屓にして通い続けた事ではちょっと有名な店でもあるのです。
寅さんも毎回注文した名物メニューは、50年のこだわりの味“半チャン半ソバ半シュウ”です。半人前のチャーハン、中華そば、シュウマイがセットになったメニューで、横浜中華街で修行した先代からのこだわりの味は、豚肉と鳥ガラ・豚骨を使った透明感のある醤油味のスープ、卵を使い熟成させたストレート麺に、具には三枚のチャーシューとモヤシをのせ、ラーメンと呼ぶよりは懐かしくやさしい味の中華そば。
パラパラ感を出すため、お米をお湯で研ぎ、お湯を使って短時間で炊きあげ、粘りけがなくふっくらしたご飯をつかったチャーハン。挽き肉とタマネギのみ使用した甘味のあるシュウマイ。そのこだわりの三品が調和して何とも言えないおいしさを作り出し、懐かしく忘れられない味となるのです。
昔ながらのこの味を守り続けている今のご主人。
優しい顔はしているものの、その味へのこだわりは先代同様の頑固さです。

とらさんサイン

MENU

めん類

ラーメン

  • ラーメン・・・・・・・・・・¥500(大)¥600
  • チャーシューメン・・・・・・¥650(大)¥750
  • ワンタンメン・・・・・・・・¥800(大)¥600
  • 味噌ラーメン・・・・・・・・¥820
  • 菜漬そば・・・・・・・・・・¥820
  • やきそば・・・・・・・・・・¥950
  • 冷やし中華そば・・・・・・・¥950

ごはん類

チャーハン

  • ライス・・・・・・・・・¥320(大)¥370
  • チャーハン・・・・・・・¥450(大)¥640
  • シュウマイライス・・・・¥730
  • ギョーザライス・・・・・¥740
  • 野菜炒めライス・・・・・¥950
  • 中華丼・・・・・・・・・¥950

セットメニュー

ラーメン&チャーハンセット

<ラーメンorワンタンセット>

  • Aチャーハンセット・・¥950
  • Bライスセット・・・・¥820
  • <半チャン半ソバ半シュウ
    セット>・・・・・・¥1130

一品料理

シュウマイ

  • シュウマイ(5個)・・¥300
  • シュウマイ(3個)・・¥180
  • ギョーザ(5個)・・・¥350
  • 野菜炒め・・・・・・・¥670
  • チャーシュー・・・・¥1480

一品料理(要予約)

酢豚

  • 肉ウマニ・・・・・¥1480
  • エビウマニ・・・・\1600
  • 酢豚・・・・・・・¥1500
  • 鶏のから揚げ・・・¥1480
  • 八宝菜・・・・・・¥1800
  • かに玉・・・・・・¥1850
  • エビチリ・・・・・¥1850

飲み物

ビール中瓶¥600(大瓶)¥650
日本酒¥420 紹興酒(ボトル)¥2400
焼酎(ボトル)¥2400

MAP