社会福祉法人 誠幸会
横浜市泉区・瀬谷区・旭区・戸塚区・都筑区の介護を担う「いずみのさと」

横浜市泉区・瀬谷区・旭区・戸塚区・都筑区の介護を担う「いずみのさと」

法人概要

わたしたちについて

社会福祉法人誠幸会 全景

ようこそ、社会福祉法人 誠幸会 「泉の郷」のホームページへ。
2017年誠幸会は設立21周年を数えました。泉区内・横浜市・神奈川県内と地域密着で「高齢者介護・障がい者支援・保育の3本柱」を軸に様々な福祉サービスを提供して、いつまでも地域の方々のお力添えができるように励んでまいります。
「介護施設部門」には特養・ケアハウス・グループホーム・サービス付高齢者住宅があります。
2014年春開設のサービス付高齢者向け住宅では【賃貸住宅+介護】の形への挑戦となり、より広い地域からご利用者をお迎えしております。
「在宅部門」ではご自宅での介護を支えるケアマネジャー・ヘルパー、看護師と共に、デイサービスをもご利用いただいておりいます。
また近年、「障がい者支援」といたしましてグループホームや就労支援事業所を設立し、暮らし(障がいヘルパーもあり)と働くことのサポートさせていただいています。
加えて2012年開設いたしました「保育園」からは、 定期的に小さなお友だちが高齢者施設を訪問して笑顔を届けてくれます。

基本理念

『かかわる全ての人が喜び地域社会の中で価値ある総合福祉法人を目指す』

基本方針

1.ご入居者様・ご利用者様個人の尊厳と権利を尊重、自立への支援(人権等への支援)
ご入居者様やご利用者様の生きてきた歴史と生きていく力、権利を尊重し、それぞれの環境、年齢及び心身の状況に応じご入居者様・ご利用者様の自立を支援する。

2.心身の健康保持 安全で安心した生活保持(疾病や事故を起こさない工夫)
心身の健康の安定を図り、明るく元気に安全で安心した生活を送れるように配慮する。

3.社会的な関わりの増進(社会性への配慮)

一人ひとりの個性や能力を大切にして、社会資源としても活躍できるよう関りを増進する。

4.人にやさしく環境に配慮した法人として地域との連携に努める(環境及び地域への貢献)

地域に必要とされる法人として、地域と連携しながら地域社会づくりに努める。

5.倫理観と資質の向上を持ち合わせた援助(職員の倫理観と資質向上への努力)
社会福祉法人職員としての自覚と誇りを持って、専門知識や技術等の習得または倫理観を高め、ご入居者様・ご利用者様に不利益にならない援助を行う。

ごあいさつ

理事長 鈴木 一誠

我が「社会福祉法人 誠幸会」は、初代理事長、鈴木市郎所有の農地の寄付により平成9年4月に、特別養護老人ホームと横浜市では第1号となる軽費老人ホーム ケアハウスフォンスとの併合施設でのスタートでした。

「一誠よ、お前はな、この鈴木家の長男で一人息子だよ。この家の蜘蛛の巣までお前のもの何だからな。」子供の頃に聞いていた祖母の口癖でした。
父母は畑仕事で毎日土まみれになって働き、当時は「豊かさの源は食にあり」が原点であったと思います。
現在は「食うために働く」から「幸せのために働く」、そして「誰もが安心して幸せに暮らせる社会」でなければならない時代であります。

誠幸会では「高齢者も障がい者も誰もが安心して暮らせる社会づくり」を目指して進んでまいりました。
以来20年の歳月が経ちました。大きな区切りの時を迎えたのであります。

この間、地域の皆さんをはじめ、ご利用者様やその家族の方々、ボランティアの皆さん、行政・評議員・理事の方々、そして現職員及び都合で退職された人達等々大変多くの皆さんのご支援、御協力に改めて感謝の心をお伝え致します。
同時にこの区切りを礎に新たなスタートにしていかなければと心しているところであります。

20年過ぎてしまえばあっという間でありました。よく考えてみれば当然様々な出来事がありましたが、ノーマライゼーションや高齢化社会という波があったとはいえ、戦略的先行投資を思い切ってやってきた。その事が今の誠幸会になったのだと考えています。当然職員の皆さんがそれにしっかりと応えてくれたからなのです。

平成29年4月から公益法人改革により社会福祉法人も新制度でスタートしました。ガバナンスの強化が一番の目的であり、同時に地域貢献が強く求められています。評議員、理事、監事はその権限が強化され、そのかわりそれだけ責任が重くなりました。我が誠幸会も新たな役員構成でスタート致しました。長い間役員としてお力添えをいただきました方々に心より感謝をいたします。

グローバル社会の中で世の中の流れは日々激しく変化をしています。20年過ぎて誠幸会も高齢者、障がい者、保育と総合福祉法人として大きくなり、成長もしてきました。「だから良い」のではなく、もっともっと先を見据えた考えを改めてしていかなければならないと思っています。
現状維持の考えを持ったら、そこから衰退が始まってしまうのです。一歩前を見て、新しいものに挑戦をしてくという気力、気構えが必要なのではないかと考えています。

「あきらめない」「くじけない」「なげださない」こんな言葉がありますが、私はこう思っています。

夢は諦めなければ必ず叶う
努力はくじけなければ必ず実る
希望は投げ出さなければ必ず実現する

こんな思いを心してさらなる前進をしてまいります。

20年が経って基本理念、基本方針も新たにしました。30年に向かって役職員ともども頑張ってまいりますので、それぞれ皆さんのさらなる御協力をいただきます事をお願い申し上げ、挨拶と致します。

社会福祉法人誠幸会 理事長 鈴木一誠

概要

名称 社会福祉法人 誠幸会
設立 平成8年3月 
代表者 理事長 鈴木 一誠
所在地 〒245-0018 神奈川県横浜市泉区上飯田町2083-1
従業員数  550  名
事業内容
  1. 介護保険サービス事業
  2. 横浜市指定管理者
  3. 障がい福祉サービス事業
  4. その他の事業

沿革

施設パンフレット

見学のご案内

社会福祉法人誠幸会が運営する各施設は、いつでも見学が可能です。
ただ、ご案内する関係上、事前にご一報くださいますと助かります。
見学を希望される場合は、各施設までお問い合わせください。
資料を送付をご希望の方は、お手数ですがお電話にて ご請求お願い申し上げます。

TEL:045-800-1800

プライバシーポリシー

ウェブアクセシビリティ

アクセス

■電車の場合

  • 相鉄線いずみ中央駅改札出て右手、バスロータリー越して、長後街道を左に進み、直ぐの和泉坂上交差点を北(右・瀬谷方向)に進む。セブンイレブン・スーパーロピア・くら寿司を通過して、上飯田交番(付近に青い看板有)を左折すると建物が見えます。
  • 最寄駅は相模鉄道いずみ野線 いずみ中央駅下車、バス停「いずみ中央駅(本数少な目)」か「泉区総合庁舎前(駅から1.2分)」
  • 横浜市営地下鉄「立場駅」より 戸61上飯田車庫行または戸64いちょう団地行 神奈中バス 「池ノ上下車」徒歩2~3分

■お車の場合

  • 横浜→横浜新道→新保土ヶ谷IC→長後街道 長後方面
  • 駐車場20完備
  • 環状4号線沿い 目印はオートバックスさん・ロピアさん 上飯田交番交差点の青い誠幸会看板を曲がる

事業内容

社会福祉法人誠幸会 事業内容

施設介護 特養・ケアハウス

施設介護 グループホーム

在宅介護

サービス付高齢者住宅

ケアプラザ 中屋敷

ケアプラザ 南希望が丘

障がい施設

保育施設

事業所一覧

事業所の様子

サービス内容と事業所

サービス内容と事業所

各事業所へのお問合せ先

  • お問合せ先一覧

計算書類・現況報告等

平成29年度より、計算書類(貸借対照表・事業活動計算書・資金収支計算書)、現況報告書、社会福充実計画は、「社会福祉法人の財務諸表等電子開示システム」で公表しております。大変お手数ですが、次のリンクにより「社会福祉法人の財務諸表等電子開示システム」に移動していただき、誠幸会を検索して内容をご確認願います。 なお、システムでは表示されない、役員名簿・役員等報酬等支給基準・定款につきましては、下表のPDFファイルにより御覧ください。
社会福祉法人の財務諸表等電子開示システム
※検索の方法等はこちらでご案内しております。

項目 PDFファイル
役員等名簿
報酬等の支給の基準を記載した書類
定款