奨励賞 株式会社グリーニークルー

代表取締役: 高谷 弘志
所在地: 〒257-0003 秦野市南矢名1331-4
設立: 2008年10月 従業員: 3名
資本金: 500万円
TEL: 0463-77-7966 / FAX: 0463-77-7966
産業Naviページ:-
公式ページ: http://gleam.jp

廃材を利用した家具 gleam(グリーム)

廃材を利用した、テーブルやイス、雑貨などを企画・製造・販売。
オフィス空間の提案や飲食店の内装、エシカルやアップサイクルを行う他企業とコラボレートやイベントなどへの参加。
旅する家具 gleam
 

木を切り倒さずにつくれる家具

原点

 
廃材を利用し、生まれたテーブルや椅子。デザインと製造を行っているのは株式会社グリーニークルー代表取締役・高谷弘志氏だ。
高谷氏は東京都あきる野の豊かな自然の中で育った。理学部情報科学科に通う大学時代のこと、突如、木でなにか物をつくることに目覚めた。「もともと職人に憧れていたんです。なにも考えずに没頭できるのが、性に合っているようです」
ホームセンターで木材を買ってきたり、実家近くを流れる渓流の岸辺に流れ着いた木切れを使ったりして、ペンケースやフォトフレームを彫刻刀で彫ってつくるようになった。友人にプレゼントすると、喜ばれた。
そのうちに、今度は家の自室を改造し始めた。あきる野市内を流れる秋川と多摩川の合流地点が近く、材料の木片を集めるにはこと欠かなかった。部屋の棚やハンガーラック、オーディオラックなどをつくった。壁を塗り直し、単管パイプを吊るしてジーンズを掛ける。部屋の印象はみるみる変わっていく。時々レイアウトを替えたりもした。
そんな息子を両親は?「特になにも言いませんでしたよ。反対もしなければ、応援もしてくれませんでした」と笑う。とにかく、これが、現在の高谷氏の活動の元になっているといえるだろう。
このページの先頭へ

修業時代

 
大学卒業後は、昼間は設計事務所で働きながら、夜間は建築の設計学校に通う。この生活を2年間送った。設計事務所では図面を書くことを学んだ。この頃、今後つくりたい家具のスケッチをし、図面化したりして、ストックした。
その後は、千駄ヶ谷のアジアンリゾート家具店の社員になった。いつかは独立して、自分の目指す家具をつくりたいという前提があって、修業を兼ねての就職だった。「大学の卒業旅行でバリ島に行ったんです。すっかりバリの自然と家具が大好きになってしまって」
その店がスタートしたばかりだったことが幸いし、現地にバイヤーとして派遣される。1ヵ月の間、バリ島、ジャワ島を回って家具の買い付けをする。
やがて、自分がデザインした家具を、現地の職人につくってもらい、千駄ヶ谷の店で販売するようにもなった。
このページの先頭へ

面白い家具屋サン

 
7年間勤めた店を辞めたのは、もちろん、自分の家具をつくりたかったからだ。しかし、本当に目指す自分の家具とはなんなのか……それを見つけるために3年間、バリ島で暮らした。日本から家具の買い付けに来るバイヤーのアテンドをする。希望を受けて、やはり高谷氏が設計し、現地の職人がつくることもあったが、そうやって生み出す家具は、バリ風、アジアン風という制約の中でデザインしなければならない。
そしてもうひとつ、彼の心にはわだかまりがあった。それは、インドネシアの森が目に見えて減っていくことだった。過剰な伐採に加えて、違法な森林伐採も行われているのだ。
それなら、家具をつくるということはどうだ?木を切ることではないのか?その二律背反が、自分の家具を見つけられなくさせていた。
ある時、カヌーや古民家、線路の枕木などの廃材で家具をつくることを思いつく。すると、心の中の霧は一気に晴れた。これで、木を切らずに家具がつくれる!思い立つとすぐに走りだした。試作品を幾つもつくる。日本に家具を輸送する際には、20フィートのコンテナをいっぱいにする必要がある。ざっくり30人を収容できる飲食店1軒分の家具をつくらなければならなかった。
1年間の準備期間を経て2008年、株式会社グリーニークルー設立。ダイニングテーブル、椅子、ベンチなどインターネットでの販売を開始するが、「まったく売れませんでした」。2年間この状態が続き、貯金が尽きた。プレハブの工房で寝泊まりしていたが、ストーブの灯油が買えないこともあった。
それがじわじわと口コミで評判が伝わり、青山の展示会から声がかかると一気に花開いた。
“さまざまな道を歩み、ひとつの役割をまっとうした廃材を使った旅する家具”がコンセプト。東京麻布にギャラリーも構えるが、高谷氏は森に囲まれた秦野の工房で家具づくりに励む毎日だ。
「変わった家具、ヘンな家具、面白い家具をつくっている家具屋サンとして受賞できたのが嬉しいです」
このページの先頭へ
▲ページトップ