神奈川県内をはじめ全ての中小企業の経営者から従業員の皆さまに
ご活用いただけるセミナーを多数ご用意!
新入社員研修といった基礎力を高めるセミナーからホームページセミナーなど
経営戦略に役立つものまでございます。

電話でのお問い合わせ
企画事業部 0120-353-417
  1. Home
  2. スケジュール
  3. 平成28年度 新入社員研修

平成28年度 新入社員研修


社会人としての自覚とチャレンジ精神を育てる2日間

本研修では、全てのプログラムを通じて、新社会人にとって最も必要なビジネスマナーと「報・連・相」を軸に、仕事の取り組み方を体得させます。
同時に、組織の一員としての自覚・責任感を育てることで、常に仕事へのチャレンジ精神と問題意識を持ち、自ら考えてから発言・行動し、その上で結果を分析できるビジネスマンへ育成します。


『受講報告書』付き

※「受講報告書(受講者記入)」と「研修実施レポート(運営事務局作成)」で、後日研修の様子をご確認いただけます。

研修実施レポートイメージ
   研修実施レポートイメージ


開催日
平成28年4月4日(月)〜5日(火)
受講料

グリーンカードメンバー/産業Navi 事業所 23,000 円
一般 27,000 円

※受講料は1名様(税込、テキスト代、昼食代含む)の料金となります。
※グリーンカードメンバーを有する事業所様は、「グリーンカードメンバー料金」で受講いただけます。

開催地
横浜 ▼詳細
横浜情報文化センター【大会議室】
横浜市中区日本大通11番地
●アクセス
 JR・横浜市営地下鉄「関内駅」より徒歩約10分。
 みなとみらい線「日本大通り駅」より徒歩0分。
※ご来場は公共交通機関をご利用ください。

プログラム


1日目 (10:00〜17:30)

1.オリエンテーション

【講義】

  • ・研修の目的
  • ・研修のすべてに意味がある

2.脱学生、社会人意識の醸成

【グループワーク】

  • ・学校社会と企業社会の相違点
  • ・働く意識醸成/ビジネスパーソンとしての心構え
  • ・チームビルディング/組織の一員としての責任、役割、職務と分担

3.信頼ある社会人として認められるために

【ペアワーク】

  • ・なぜ、ビジネスマナーが重要なのか
  • ・職場のルールとマナー/職場での立ち居振る舞い
  • ・第一印象の重要性/社会人としての身だしなみ
  • ・挨拶とお辞儀
  • ・敬語の正しい使い方、一般的なビジネス用語の使い分け
  • ・上司への言葉遣い、お客様への言葉遣い、三者間での使い分け

4.上司もお客様も安心させる電話対応

【ペアワーク】

  • ・電話応対に必要な基礎知識
  • ・電話応対(受け方・かけ方・取次ぎ方)の基本
  • ・5W2H に準じた伝言メモの書き方

5.好印象を与える来客応対

【ペアワーク】

  • ・来客応対マナーの基本の流れとステップ
  • ・窓口対応のポイント
  • ・名刺交換/紹介の仕方

6.まとめ・課題設定

【個人演習】

2日目 (10:00〜17:30)

1.オリエンテーション

【講義】

  • ・前日の振り返り/研修の目的の確認と概要の周知

2.実践!『ビジネス文書』はこう書こう

【個人演習】

  • ・ビジネス文書にルールはなぜ必要か
  • ・ビジネス文書の定型を覚える
  • ・メールのルールとマナー

3.成果を生み出す仕事の進め方とコミュニケーション

【グループワーク】

  • ・教育ゲーム〜業務遂行の模擬体験〜
  • ・マネジメントサイクルとは
  • ・こんなときどうする? 仕事の優先順位の決め方
  • ・組織で働くための「報告・連絡・相談」
  • ・正確なコミュニケーション

4.ビジネススキル総合ロールプレイング

【グループワーク】

  • ・様々なシチエーションの電話対応
  • ・指示の受け方から報告・連絡まで
  • ・訪問/来客対応の一連

5.まとめ

【個人演習】

  • ・自己課題の設定
  • ・課題克服のための行動宣言

新入社員研修の進め方

1. ロールプレイングを主体とした体感参画型研修スタイル
  企業組織の仕組みを理解すること、戦力として活躍することを目標とし、ロールプレイングをはじめとする様々な演習を通し、「こんな時はどうする」を常に自身で考えそして行動に移すという力を養う、思考体験&行動体感学習が柱となっています。
2. 自己課題の達成プロセスの実感
  1日目のプログラム終了時に、自らの理解習得度と他の受講者や講師からのフィードバックを踏まえ、自己の強みと弱みを分析し、2日目のプログラムに向けた自己課題を具体化します。2日目の終了時には、自己課題に対して向けどのような行動を起こし、どのような成果があったかを振り返ります。これにより日々の業務の中で課題を創出し、その課題と向き合い、継続的な自己成長ができる社員への成長につながります。

新入社員研修のねらい

1.

脱!学生!!社会人としての個の改革( 意識と態度の変容)

  「個人責任から組織責任」、「学費を収める側から給料を貰う側へ」、研修全体を通して意識や行動をしっかりと改革していきます。また、社会通念、企業倫理、コンプライアンス等、現代社会の中で、遵守すべきことを理解し、社会人として働く責任感を築きます。

2.

新入社員必達のビジネスマナーと「報・連・相」の徹底

  社会人一年生として、身に付けなければならない最低限のビジネスマナー、とりわけ総合的技術が必要な電話応対・接客応対スキルの習得と、すべての仕事で重要となる「報告・連絡・相談」スキルの習得を目指します。そして他者との関わりに積極的で、より良好な人間関係が築ける社員へと育成します。

3.

課題創出型・自立型人材の育成〜仕事に対するやりがいを見出すヒントを与える〜

 
@ 企業という新たな組織・環境の構造を認識し、競争激化する今、常に求められている自社の成長と組織力の向上に貢献し、組織の中核を目指す社員へと育成します。
A 自己分析を深め、自己の長所を伸ばし、自己の弱みの克服に貪欲であり、自らのやる気と能力を仕事で最大限に発揮することが、自己実現に繋がることを認識できる社員へと育成します。
B 私達を取り巻く環境、経済動向は? 自社組織・環境の構造を認識し、情報のアンテナを持つこと、興味を持つ意味を示唆します。
C 常にチャレンジ精神と問題意識を持ち、自ら考え発言し、自ら行動し、プロセスと結果分析を重視するとともに結果に対して自己責任がとれる社員へと育成します。
過去受講者の声(感想・成長の様子)
  • 高校を卒業したばかりなので、社会人としての知識が全くなく不安でしたが、この研修で社会人としてのマナーや知識を学べました。この研修に参加できてよかったです。
  • ビジネスマンとしての成長のために、経験のない事に取り組む意欲・勇気をしっかり持っていきます。特に「積極的に自分から聴きにいく」姿勢は大切にします。
  • 「知っていること」と「できること」は違うということを思い知らされた研修でした。敬語や電話対応等、知識はあったものの、研修で実際にやってみると言葉が出ないことが多く、この研修を機に正しいマナーを現場で実践できるように、普段から気を配っていきます。
  • 初対面の人たちとのグループディスカッションで、自分に積極性が足りないこと、集団の中でのコミュニケーションはとても難しいことに気づきました。
▼もっと見る
  • 明日からの社内研修も受け身ではなく、考え続ける研修にします。
  • 研修を終え、社会人として相手の立場になって考える事の重要性に気づいた。
    そのために、1つ1つの行動も考え丁寧に行っていくようにする。
  • 最初は分からないことばかりだと思うけど、分からないからといってやらないままでいる…、声をかけられるまで待つ…のではなく、積極的に仕事に挑戦していきます。
  • マナーは形式ではなく、心を表す表現のひとつであることを学び、改めてマナーに対する重要性を認識した。
  • グループワークが多く、初対面の方たちとのワークは緊張はしましたが、良い緊張となり、集中して2日間取り組むことができました。
  • 学生生活においての人間関係の築き方と、社会人としての人間関係の築き方には、大きな違いがあることを研修全体を通して学びました。
  • 2日間を通して、緊張すると出てしまう悪い癖に気づき、それを少し直すことができました。
  • 一人の社会人として、一人の人間として成長するために、社内の先輩や目上の方から、多角的に多くのことを吸収しなければならないと考えました。
  • 新入社員として「やる気・元気」を示せるように、大きな声で挨拶するように心がけます。
  • 挨拶は返すものではなく、自分から積極的にしていくものだと研修で学べたので、しっかり実践していきます。
  • 研修を通して、形だけではなく相手にとって、または自社にとって本当に大切なことは何なのかを考えて行動する練習ができた。
  • 今回の研修で社会人としての基礎を一から学べて、明日からの社会人生活に少し自信が持てました。しかし、これを自分のモノにできてこそ、この研修の意味があると思うので、積極的に実践していきます。


過去受講企業人事ご担当者様の声

  • 今回の研修が入社した直後に行われたため、新人にとってはビジネスマナーを早く学ぶことができ自信につながったと思われます。研修後は挨拶の声が大きくなり、きびきびした行動が見られるようになりました。
  • 自社では教育の時間が取れないので、今回受講させていただき、とても助かりました。ありがとうございます。今後も当社の社員育成の方向性に合うものがあれば、また受講させていただきます。
  • ▼もっと見る
  • 2日間という短い日程ですが、成長が見られ、受講後は会話や振る舞いに自信を感じることができます。
  • 受講者の報告書を読み、今後の大きな糧になることを感じました。
  • 上質の研修を新入社員に与えることができました。今後ともよろしくお願い申し上げます。
  • レポートによって弊社社員の様子が分かり良かったです。

     
研修実施レポートイメージ

過去参加企業の業種

ビル管理・メンテナンス/ソフトウェア開発/システム開発/運送/不動産販売・管理/建設・設計/ガス機器販売・設置/機械製造/介護・福祉/ネットワーク設計/食品輸入/ビル解体/プラスチック部品製造/食品製造/娯楽施設運営/広告代理業・・・など多数

開催日時
平成28年4月4日(月)〜5日(火)10:00〜17:30<昼食付>
受講料

グリーンカードメンバー/産業Navi 事業所 23,000 円
一般 27,000 円

※受講料は1名様(税込、テキスト代、昼食代含む)の料金となります。
※グリーンカードメンバーを有する事業所様は、「グリーンカードメンバー料金」で受講いただけます。

◆本年度の新入社員研修は、2日間の日帰り研修となっております。ご宿泊は承っていません。

会 場
横浜情報文化センター【大会議室】
横浜市中区日本大通11番地
●アクセス
 JR・横浜市営地下鉄「関内駅」より徒歩約10分。
 みなとみらい線「日本大通り駅」より徒歩0分。
※ご来場は公共交通機関をご利用ください。
講 師
森川 祐子 氏
森川 祐子 氏
株式会社マネジメントサポート

住信ビジネスサービス、AIU保険会社にて6年間従事する傍ら、心理学・カウンセリングを学ぶ。心理学を学ぶうちに人材育成に興味を持ち、学んだのちに講師として活動を開始。以降15年近く、企業やアスリートを対象にした人材育成の講師として活動を続ける。同時に、所属カウンセリング事務所を通して企業内においてカウンセラーとしてリラクセーション、モチベーション向上などを中心として活動。心理学を用いた育成指導手法で、分かりやすい研修には定評がある。


申 込
受付終了
主 催
一般財団法人 神奈川県経営者福祉振興財団
住所:〒231-8525 横浜市中区元浜町4-32
お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

企画支援事業部
TEL.045-671-7127 / FAX.045-664-7598

※回答をお急ぎの場合は、恐れ入りいますが、電話にてお問い合わせください。


Pagetop

Copyright (c)一般財団法人神奈川県経営者福祉振興財団. All Rights Reserved.