トップページ > 株式会社スリーハイ

株式会社スリーハイ

「モノづくりへの思いを、お客様のご要望を通してただひたすらに体現する」 それがスリーハイの唯一無二の存在意義です。

株式会社スリーハイ 理念▲株式会社スリーハイ 理念

営業方針

モノをつくるという行為にはいろんな人の気持ちがこもっています。
製品だけを見れば、それは物言わぬ工業製品です。ですが、その工業製品について企画をするのも、部品を製造するのも、組み立てるのも、使用するのも、また役割を終えたとき他の工業製品と交換する意思決定をするのも、人であるということです。
そのため、私たちは、モノづくりそのものにこだわり、規格品ではなく、あらゆるときにあらゆる場面に応じて、あらゆるお客様に応じてお使いいただけ るヒーターをお作りしたい、そう強く思います。そして、ヒーターの製造に関わる人の気持ち、使用するお客様の気持ちを細やかに把握するよう努めています。 「モノを思う、人を思う」これが私たちスリーハイの基本方針です。

得意技術

  • 1台からオーダーメイドで製作可能です。
  • お客様のご要望の製品を短納期で製作いたします。

主力製品

  • シリコンラバーヒーター
  • アルミ箔ヒーター
  • リボンヒーター
  • マントルヒーター
  • 温度コントローラなど

ページの先頭へ

トップのプロフィール

1969年生まれ。東海大学工学部卒業。1992年日本コムシス株式会社入社。技術開発部にて無線局通信インフラシステム構築、2000年には”2000年問題(グレゴリオ暦2000年になるとコンピュータが誤作動する可能性があるとされた年問題)”を経験しネットワーク管理者として忙しい日々を送る。
その後退職、右も左もわからないまま父が創業した株式会社スリーハイへ入社。電気ヒーターの製造・開発に携わる。2009年に代表取締役に就任。
顧客は価格ではなく豊富な経験や心の豊かさを求め、ワーカーは生きがいや働きがいを求めている。これからの時代の企業価値とは何か、 を常に考えている。 ほか、地元の小学校では社会科見学コーディネーターを務め、中学校では工業団地防災マップを生徒たちと制作したりするなど協働意識のもと、地域、企業、NPO団体との連携強化に力をいれて現在も活動中。大学生長期インターンシップ生を受入れ、社会的課題にも取り組み中。

ブログで日々思ってることを書き綴っています。 >>http://makotoozawa.jp/

ページの先頭へ

機械設備

機械設備
恒湿恒温槽 4基
プレス機 2基
乾燥機 2基
電気温度試験機 10基

製品▲製品

ページの先頭へ

企業概要

企業概要
設立 1990年5月
資本金 1000万円
代表者 男澤 誠
従業員数 20名
事業内容

産業電気ヒーター及び温度調節器、温度センサーの製造・販売とそれらのアフターメンテナンス

年商 2億円
主要取引先

各産業界4,500社以上

ページの先頭へ

交通アクセス

JR横須賀線
横浜市営地下鉄グリーンライン「東山田駅」から徒歩15分

会社担当者・連絡先

本社 神奈川県横浜市都筑区東山田4-42-16
工場・営業所 同上
お問合せ先 TEL 045-590-5561  FAX 045-590-5571
URL http://www.threehigh.co.jp
E-MAIL info@threehigh.co.jp
担当者 松本英嗣、中山勉
担当者 連絡先 TEL 045-590-5561  FAX 045-590-5571

ページの先頭へ

トップページへ

50音別企業一覧

50音別企業一覧