トップページ > 相洋ゴム株式会社

相洋ゴム株式会社

優れた技術で未来を拓く・・・工業用ゴム部品の専門メーカー

相洋ゴム株式会社 本社・工場
▲相洋ゴム株式会社 本社・工場

営業方針

創業以来、二輪・四輪・汎用のキャブレター用ゴム製品及び工業用ゴム製品の製造販売に携わってきました。
豊富な経験と蓄積した技術を活かした製品は、ユーザー各位の高い評価と厚い信頼をいただいております。
今、まさに成熟した世界状況の中で、原点に戻り多品種少量から、高品質・短納期・低コストにチャレンジし、生産は24時間無人稼動、品質はISO認証取得に向けての準備、職場は多能工・多能職へと、少数精鋭にて社会への貢献に尽力致します。

得意技術

  • 各環境に適合したゴム選定から配合まで一貫した材料技術及び生産は多品種少量から量産は射出成形による24時間無人運転を行っています。

主力製品

  • Oリング
  • ゴムキャップ
  • ダイヤフラム
  • V型パッキン
  • オイルシール
  • ベローズ
  • ジャバラ
  • ゴムブッシュ
  • 布入
  • ゴム板
  • 緩衝ゴム
  • 防娠ゴム
  • 窓枠ゴム
  • 等金型成形品全般

ページの先頭へ

機械設備

機械設備
ゴムロール機16”X42”X50HP(池田機械) 2基
カレンダーロール機8”X24”XZ型10HP(池田機械) 1基
テストロール機6”X15”X7.5HP(柳瀬) 1基
ゴムシートスリッター(三伸式) 1台
ゴム自動送り切断機(幸裕KU式-600) 1台
精密熱風恒温槽(今井製作所) 3台
射出ゴム成形機100トン 5台
全自動油圧プレス機250〜100トン 18台
手動油圧プレス機200〜70トン 17台
複式ゴム圧入機100トン 2台

製品一例
▲製品一例

ページの先頭へ

トップのプロフィール

平成8年に社長に就任いたしました。今までの技術、経験を活かしお客様のニーズに応えるべく、なお一層の努力を致しますのでよろしくお願い申し上げます。

企業概要

企業概要
設立 昭和27年10月
資本金 1200万円
代表者 代表取締役社長 諸星 博明
従業員数 43名
事業内容

二輪・四輪・汎用のキャブレター用ゴム製品及び工業用ゴム製品の製造販売

年商 10億円
主要取引先 (株)ケーヒン
(株)ミクニ
横浜ゴム(株)
(株)ニッキ
(株)本田技術研究所

ページの先頭へ

交通アクセス

鉄道等
小田急線秦野駅下車、バス渋沢駅行きにて「戸川入口」下車2分

会社担当者・連絡先

会社担当者・連絡先
本社 秦野市菩提東五反地253
工場・営業所 本社工場・東京営業所・角田営業所
お問合せ先 TEL0463-75-0521  FAX0463-75-3076
URL http://www.soyogomu.co.jp
E-MAIL oikawa@soyogomu.co.jp
担当者 及川、諸星

ページの先頭へ

トップページへ

50音別企業一覧

50音別企業一覧