トップページ > 株式会社芝技研

株式会社芝技研

会社とともに厳しさと豊かさを共有し、会社とともに成長します。少数精鋭で小さな巨人になる。

株式会社芝技研 本社
▲株式会社芝技研 本社

営業方針

  • 設立以来、硬脆性材料の精密加工装置の開発・販売及び精密加工を行っています。
  • 差別化を図るための技術力、オンリーワン技術を目指します。
  • 技術力の向上で顧客ニーズに応えます。

得意技術

    シリコン、ガラス、セラミックス等の硬く脆い素材の加工技術を強みとし、これらの精密受託加工及び加工装置の設計開発製造を主な事業としています。その技術は半導体関連、光通信関連、宇宙開発関連などの分野で採用され、各業界の研究開発部門で高い評価をいただいております。
  • 平成18年10月 神奈川県工業技術開発大賞「奨励賞」受賞
  • 平成21年3月 かながわ中小企業モデル工場 指定

主力製品

  • 硬脆性材料の加工用精密機械
  • 硬脆性材料の小径孔加工、研削加工、深孔加工

ページの先頭へ

機械設備

機械設備
中型加工機 22台
大型加工機 7台
ロータリー研削盤 4台
小型加工機 50台
測定機器
・3次元CNC画像処理測定機 4台
・AFM 1台
・デジタルマイクロスコープ 1台
・表面粗さ計 1台
・真円度測定器 1台
・簡易型面祖度測定器 1台

主力製品
▲主力製品

【写真左】
105箇所ーФ3×200L
耐熱ガラス
○孔壁間距離0.5mmを崩さずに加工できます

【写真中央】
2箇所ーФ3×400L
孔明け加工+孔内面研磨加工
耐熱ガラス
○孔壁間距離0.2mmを崩さずに加工し、内面研磨ができます

【写真右】
2箇所ーФ5×800L
ソーダライムガラス

ページの先頭へ

トップのプロフィール

1964年 中央大学商学部 卒

企業概要

企業概要
設立 1980(昭和55)年7月
資本金 5,700万円
代表者 代表取締役 福島 健太郎
従業員数 90名
事業内容

ガラス、シリコン等の硬脆性材料の装置開発・販売及び同材料の受託精密加工

年商 21億1,400万円
主要取引先 旭硝子(株)
三菱マテリアル(株)

ページの先頭へ

交通アクセス

鉄道等
JR横須賀線「久里浜駅」から徒歩10分、京浜急行「京急久里浜駅」から徒歩7分
横浜横須賀道路佐原インターから久里浜フェリー乗り場方面へ3.7km, 10分

会社担当者・連絡先

会社担当者・連絡先
本社 横須賀市神明町1−52 
TEL046-838-5620   FAX046-838-5622
本社工場 久里浜テクノパーク工場
横須賀市神明町1−52
URL http://www.shibagiken.co.jp/
E-MAIL info@shibagiken.co.jp
担当者 社長室 阿部 茂

ページの先頭へ

トップページへ

50音別企業一覧

50音別企業一覧