トップページ > 株式会社小保木製作所

株式会社小保木製作所

完全自動化による量産品、多種少量品の製造からリサイクル関連事業まで

株式会社小保木製作所 製品
▲株式会社小保木製作所 製品

営業方針

  1. 長年にわたって蓄積した、当社独自のノウハウによる徹底した自動化方式の一環生産により、 安定した品質、短納期、低コストの製品をユーザーに供給。
  2. NC機械及びCAD、CAMシステムを駆使して、高精度高品質の製品を短納期で供給。

セールスポイント

小保木製作所は、創業以来プレス加工を中心にもの創りをしています。
お客様のご要望にお応えする為に、プレス加工から発展し、金型製作、アッセンブリー、更に自動化による省力化を強く推し進めてきました。 その結果、ユニークなトータル生産システムを確立することが出来、競合他社に品質・コスト・納期管理で先んじ、お客様から大いなる信頼を得る事が出来ました。
これからも、お客様からのご要望に応える為、生産技術を更に高速化
今後も常に問題意識を持ち、更に技術革新を積極的に推進し、それを支える人間の育成を大切にし、お客様からそして地域から本当に必要とされる企業創りに全力を投じます。

得意技術

  1. プレス自動ラインの設計・制作
  2. 省力機械の設計・制作
  3. プレス加工用金型の設計・制作
  4. 精密部品加工

主力製品

  • 輸送機械用ガスケット
  • 金属金型
  • 省力化産業用ロボット

ページの先頭へ

機械設備

機械設備
プレス自動ライン 15ライン 放電細穴加工機 1基
80tプレス 2台 バンドソー 1基
マシニングセンター 3基 コンターマシン 2基
CNC旋盤 1基 旋盤 2基
NCフライス盤 2基 ラジアルボール盤 1基
精密平面研削盤 3基 ボール盤 9基
NC精密ワイヤーカット放電加工機 3基 炭酸ガスレーザー加工機 1基

株式会社小保木製作所 会社全景
▲株式会社小保木製作所 会社全景

ページの先頭へ

トップのプロフィール

昭和48年会社を設立。
その後主力製品である自動車用ガスケットの製造では独自の発想と情熱を打ち込み、
早くから製造ラインの自動化に工夫をこらし、多額の先行投資を行いコストダウンを進め、厳しい不況にも充分耐え得る体質を築き上げた。
一方、製造関連の異業種グループ「山北工業クラブ」の設立から運営まで精力的に貢献するなど、地域に密着した活動を積極的に幅広く行っている。

企業概要

企業概要
設立 昭和48年1月15日
資本金 1,000万円
代表者 渡辺 好一
従業員数 35名
事業内容

輸送用機械機器の製造(ガスケット)

主要取引先 日本ラインツ株式会社
株式会社ハルツ
株式会社旭東ダイカスト

ページの先頭へ

交通アクセス

自動車利用
東名高速大井松田ICまたは御殿場ICより 国道246号線で30分。諸淵隧道入口
鉄道利用
JR御殿場線谷峨駅下車 徒歩10分

会社担当者・連絡先

会社担当者・連絡先
本社 神奈川県足柄上郡山北町川西1394-1
第二工場 神奈川県足柄上郡山北町川西652-53
諸渕工場 神奈川県足柄上郡山北町川西1248-27
お問合せ先 TEL 0465-77-2206 FAX 0465-77-2208
E-MAIL kenji@kobogi.co.jp
担当者 総務部リーダー 小椋
担当者 連絡先 TEL 0465-77-2206 FAX 0465-77-2208

ページの先頭へ

トップページへ

50音別企業一覧

50音別企業一覧