トップページ > グローバルマシーナリー株式会社

グローバルマシーナリー株式会社

機械づくりが大好きな、技術者の集団です。

グローバルマシーナリー株式会社 社屋▲グローバルマシーナリー株式会社 社屋

営業方針

当社の製品づくりの原点は、ユーザから求められる製品を求められる条件で実現し、ユーザの生産現場で、信頼され、活躍する製品を提供することです。 引き続き、自社装置の開発と自立したエンジニアリング企業を目指します。

得意技術

光ディスクの高速量産装置で培った成膜技術・搬送技術を生かし、次世代の新たな超精密薄膜作りへ展開中。

主力製品

新たな超精密薄膜作りの製品

  • 半導体ウェハーTSV関連プロセス
  • 球面レンズのスピンコータ成膜
  • 半導体、フォトマスク用ペリクル
  • 電子部品センサーの強誘電体層成膜&焼成
  • 各種ウェハーのフォトレジスト剤成膜
  • カーボンナノチューブ剤CNTの成膜
  • 医療向精密機能部品への塗工成膜

ページの先頭へ

機械設備

機械設備
<技術部>
CAD 19台 オンラインプリンター
光ディスク評価装置 1台 実体顕微鏡 1台
<製造部(アッセンブリ主体の作業)>
組立関係の諸機具、搬送機器など
フライス、旋盤、研削盤など工作機
少数の台数 電源、空圧源の設備

DVD-R INLINE SYSTEM “Rapid-102”
▲DVD-R INLINE SYSTEM “Rapid-102”

ページの先頭へ

企業概要

企業概要
設立 1981年5月
資本金 5,000万円
代表者 代表取締役社長 土屋 安行
従業員数 17名
事業内容

1.大気中での超精密成膜・乾燥装置の設計・製作
2.半導体関連装置の設計・製作
3.その他特注装置の設計・製作

年商 13億円
主要取引先 ソTDK
日本エレクトロプレイティングエンジニヤース
ノードソン
ソニー
リコー
CKD
富士電機システムズ
日本化薬
第一実業他

ページの先頭へ

交通アクセス

鉄道等
小田急線「秦野駅」下車、バス「三屋入口」徒歩3分
自動車
東名高速秦野中井インター約10分

会社担当者・連絡先

会社担当者・連絡先
本社 秦野市菩提133-16
工場 同上
お問合せ先 TEL0463-75-3321  FAX0463-75-3340
URL http://www.global-machinery.co.jp/
E-MAIL post@global-machinery.co.jp
担当者 総務部  相田 昌徳

ページの先頭へ

トップページへ

50音別企業一覧

50音別企業一覧